ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「くなちゃんのその後&ひさまる&ふぶき&福島、、」

くなちゃんのその後です。




2018013000462446b.jpg
でれーーん




ここ2日落ち着いているようです。

28日日曜日に尿検査をしてもらったのですが、特に問題になるものは見付かりませんでした。

精神的なものだったのかな。



201801300046245d2.jpg
ほげほげー





毛が生えていないところを舐めすぎてしまうので、まだカラー生活です。

ご飯は、わがまま猫、銀スプ缶詰め、健康缶など、美味しい物は良く食べてくれています。


このまま落ち着いてほしいです!



20180130004625ab3.jpg
ゆきちゃんが通りすぎてもほげほげー




●ひさまる君


201801300046332c3.jpg
富岡町夜ノ森


27日土曜日にびっこを引いているのに気付いて、28日日曜日に病院に行きました。

凄く痛いみたいで、足を触ると普段おとなしいまる君が怒って噛み付いて来ます。

大判のフリースと鍋つかみ持って病院go!

結局触診では原因が見つけられず、その日は抗生剤と痛み止めの注射を打ってもらいました。

治らなかったら鎮静かけてレントゲンです。


ここ最近、椅子の上にずーーっといたのですが、今朝いない!と思って探したら、キャットタワーのてっぺんにいました。

少し良いのかもしれません。






●ふぶき

20180130004632621.jpg
富岡町夜ノ森南





25日木曜日から食べません。

たまに食べなくなることがあります。

食べなくなると、口内炎の薬が飲めなくなるので悪循環。

28日日曜日に病院に行きました。

私としては注射でステロイドと抗生剤を打ってもらえば良かったのですが、

何かおかしいと思った先生の薦めで血液検査しました。

高いんですよぉ(涙)

でも、肝臓の値が高いことがわかりました。

2016年6月にも同じようなことがありました。

その時はいつの間にか治っちゃったんですけど。。

病院から帰ってきて、とっておきのご飯をあげたら朝までに結構食べていました!が、

朝同じものをあげたんですけど、また食べてくれません。

今日も注射してもらったのですけど。。

明日もまた通院です。

厄介な病気じゃありませんように。。。



最近、福島の子達が落ち着いていたのですがねぇ。・゜゜(ノД`)









●福島



昨年の4月まではなんとか福島に行けていて、5月以降、猫達が次から次と具合が悪くなり、それはもう本当に大変で、

年末にじゅりちゃんが逝ってしまうまで怒濤の日々で、金銭的にも厳しくなり福島には行けませんでした。

さて、闘病の子がいなくなったので動きますか、、と思った矢先、まさかの愛猫くなちゃんの乳腺腫瘍発覚&手術です。

私には福島に残してきてしまった子がいます。

ヨレヨレきじ白マシューを保護したくて捕獲器を置き続けて、私、浪江のおやじさんとでたくさんの子を保護しました。

でも、そのポイントのカメラに写っていた2匹を保護出来ないままその場所は家屋解体、私も福島に行けなくなったのでした。

私が行けなくとも、かつらお動物見守り隊のみんながコンスタントに給餌を続けてくれていて、残してきた中の1匹は近くのポイントに食べに来ていることがわかりました。

でも、それから数ヶ月。。生きているのならば保護したい、、とずっと気掛かりでした。でも、福島行けないし。ジレンマ。

そして昨日!

少し離れた私の知らないポイントでカメラに映ったことがわかりました。

生きていた!

嬉しい!

給餌を続けてくれていたからです!

でも、浪江の状況もどんどん変わります。餌場はどんどんなくなります。
自分が生かしてきた命はやはり最後まで責任を持たないと!

3月から大掛かりな仕事が始まるので、私が動けるのは2月だけです。
その仕事は8月まで続きます。。

お金はないけど(泣)、行こうと思います。

捕獲器に入らない子かもしれないけど、保護したいなぁ。2回くらい行けるかなぁ。。


20180130004628c8e.jpg




交通費のカンパ大歓迎です、、

なんつって。。。(;´д`)

でも、2回行くとなると、4万くらいかかるかなぁ。。。(;´д`)



いやらしいですが、口座のせます↓

「医療費·猫のための資金」に余裕がある場合は、掛かった交通費を計上させていただくこともあるのですが、今そんなに余裕がないのです。電気代が莫大だったりして。

交通費のカンパはお名前の後ろに「コウツウヒ」と入れていただけるとありがたいです。

2月の活動費とさせていただきたいですm(_ _)m





医療費、及び猫のための資金ご支援ご協力をお願い致しますm(_ _)m


〈お振り込み先〉

【埼玉りそな銀行】

北本支店

口座番号
普)3564240

名義
鈴木美弥子





※ゆうちょ銀行の口座も開設しました。


口座名は、「ふに三昧保護猫ハウス」です。



【ゆうちょ銀行】
(ゆうちょ銀行間のお振込み)

口座名 :ふに三昧保護猫ハウス

記号 :10370

番号 :77440511




(他金融機関からゆうちょ銀行口座へのお振込み)

口座名:ふに三昧保護猫ハウス

店名:0三八(ゼロサンハチ)

店番:038

預金種目:普通預金

口座番号:7744051





どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
  1. 2018/01/30(火) 01:16:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「くなちゃん、抜糸しました!、、」

やはり様子がおかしいくなちゃん。

昨日、26日金曜日は抜糸の日でした。

先日のこと、今もおかしいこと、主治医に相談しました。




20180127222332ed4.jpg



驚いたのは、先日アレルギーの原因となった薬は、入院中ずっと使っていたとのことです!

では何故、、。

原因が分からず、薬を変えるのは怖いということで、

膀胱炎の治療は何もしてもらえず。

抜糸をすれば、ストレスも減るかもしれない、、と、

ノンストレスで様子見となりました。



20180127222329f94.jpg





でも、なめまくって、肌がボロボロになってしまうので、私が見ていられないときは、洋服&カラーはつけています。




夜になると頻尿が始まります。

表情も険しいときが多くて、明らかにおかしいのです。



20180127222343170.jpg




夜はオムツをしています。

一気におばあちゃん、一気に介護猫になったようです。



寝室には押し掛けさんたちがいるので、暖めてはもらえます♪


2018012722233547b.jpg



201801272223305e0.jpg







今朝起きたら、ばぁちゃんずが一緒に丸まっていました。

可愛い。。



20180127222334c9c.jpg




今日、くなちゃんの尿を取れたので、明日調べてもらいます。

体に合った、効く薬があるといいのですが。。







くなちゃんの様子を見ながらですけど、

来週2月4日(日)は南流山のしろいぬカフェさんでの譲渡会に参加します!
11時~14時です!

是非ともいらしてくださいm(_ _)m


参加猫は

きょう君
20180127222338ebf.jpg
20180127222341238.jpg

他の子にいじめられるので、早急に安心して過ごせるおうちを探しています!
仲良しちょび君と迎えてくれたら嬉しいです!

でかぬこは好きですかーーーー♪




それと、久々

やっ君
20180127222327d6d.jpg

1頭飼い希望です!
デレデレあまあまやんちゃくれ王子です!





ひゅうまは2ヶ月連続で貧血の値が出ていて、
譲渡会は負担がかかるから、またお預けかな。
20180127222328e8e.jpg


  1. 2018/01/27(土) 22:46:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「くなちゃんとの昨晩のこと。アレルギーの恐ろしさ、、」

昨晩、くなちゃんを夜間救急に連れていって処置してもらったら、薬が合わなかったらしく、アナフィラキシーの症状を出して、緊急集中治療となりました。
忘れないうちに記しておきます。

以下





昨晩、ばぁちゃんずのご飯は一番最後でした。

部屋に入るとくなちゃんは、ドーム型ベッドの中で固まって出てきませんでした。

仕方ないので引っ張り出してご飯タイムです。



20180124170906411.jpg




くなちゃんもゆきちゃんも見ていないとすぐに食べるのをやめちゃうので付きっきりです。

この時くなちゃんは、しつこい私に凄く怒りながら食べていました。

あまりに怒るので、もういいや、、とくなちゃんを離したらトイレに駆け込みました。

なんだ、トイレに行きたかったのかごめんよと思いながらも、ご飯の前にちっこさせたのになと不思議でした。





201801241708547f4.jpg




それから何度もそのしぐさをするので膀胱炎なのか、、と思い、原因はカラー生活にあると思い、洋服を変えてカラーを外しました。




その後も繰り返し、しまいにはトイレではないところで固まって全く動けなくなりました。




20180124170908586.jpg




少しずつちっこが出てきていて、血尿になってきました。

やばいなぁ、、明日は病院休みだし、私も朝から仕事だし。

夜間救急で診てもらおうか。

膀胱炎の治療には抗生剤とステロイドが有効です。

でも、くなちゃんはずっと抗生剤とステロイドを服用しているのです。

なのに膀胱炎だとしたら、抗生剤を変えるしかない。


いつもは夜ビールを飲んでいるのですが、昨晩はたまたま飲んでおらず、車が出せたのでした。



所沢にある夜間救急へ。


途中


20180124170905545.jpg



凍結しているところもありましたが、スタッドレスだし、大通りを選んで夜中の1時に走りました。



2時には病院について処置をしてもらいました。


20180124170903c31.jpg



結構待ったんですけど、こんな感じで落ち着いていました。




20180124170855462.jpg


補液とペニシリン系の抗生剤の注射。

ペニシリン系の飲み薬のアモキクリアも処方してもらいました。

アモキクリアは膀胱炎の子に一般的に出される薬です。


あぁ良かった。

これで安心、と会計を済ませ帰宅しようとしていたら




20180124170901acc.jpg



病院の駐車場でのこの写真の直後に嘔吐しました。



いやーん、ストレスだったかな。と思っていたら、またすぐ吐いてしまって。


一応診てもらうか~

と、病院に戻り、「吐いちゃって~」と軽い気持ちで受付の方に伝えたらすぐに先生が駆けつけてくれました。

診察台の上に乗せても吐いて、寄るに食べたものが全部出てしまいました。



20180124170900633.jpg



すぐに吐き気止めの注射をしてくれました。


様子を見ていると、うんちもしちゃって、口呼吸になってきちゃいました。


アレルギーの可能性があるからと、ステロイドと抗ヒスタミン剤を使うと伝えられ、

その場で静脈確保をしていました。

静脈確保ってこうやるのかぁと思ってみていました。

静脈に直接入れた方が早く効くからとのことでした。

処置をしているうちにぐったりしてきちゃって、私はもう、くなちゃんが死んでしまうのではないかと思いました!

アレルギーは生死に関わるなんてこと解りきっているのに、先生に

「生死に関わりますかね!?」って聞いてみたり。。


「奥で落ち着くまで静脈に点滴流しながら処置しますが時間は大丈夫ですか?」と。。


大丈夫です!!!



待つこと2時間。

待合室が寒くて寒くて凍えながら待ちました。

5時くらいに一度先生が出てきて、「大分落ち着いてきました」と伝えにきました。

先生が出てきたとき、最悪な報告も覚悟していたのでホントにほっとしました!

それからまた1時間身体が冷えきりました。


先生がくなちゃんを連れてきてくれて、

「普段の感じに戻りましたかね?」と。





20180124170859960.jpg



診察台でしばらく様子見て、




「戻ってます!」




ということで、静脈の針を抜いて帰宅しました。




帰宅後



20180124170857ccc.jpg



早速ご飯を少し食べてくれました。


今は落ち着いています!




膀胱炎の治療がしっかり出来なかったような気がしますが、ステロイドが効いているのかもしれません。



ちなみに、アレルギー対応の治療費は取られていません。

もう、何をしてでもどんなに高くついてでもくなちゃんを戻してほしい!と思っていたので、高額料金は覚悟していたのですが、

「自分が選んだ薬が原因かもしれなくて、元に戻すのが自分の責務なので」


ということでした。



ありがたい!


私がビールを飲んでいなかったがためにくなちゃんには散々な目に遇わせてしまいました。。



アレルギーの怖さを実感した夜でした。

薬物アレルギーは初めてで、ワクチンなんかも深く考えていませんでしたが、

怖い

です!


ご心配いただきました皆様ありがとうございましたm(_ _)m

  1. 2018/01/24(水) 18:14:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「大雪でした!、、」

20180121204817a0d.jpg
ほげ~



寝起きくなちゃんです。

ずーーーっと寝ていて、調子良いのか悪いのかわからないんですけど、

ご飯は美味しいのですけどよく食べているので元気かと思います!




さて、今日1/22は大雪でした!

私の住む地域は、お昼くらいは全く積もる気配がなかったんですけど、

あらよあらよと一瞬で雪国へと変わりました!

201801230209265e7.jpg




夕方の散歩時にはかなり積もっていました。


201801230209247ff.jpg




201801230209220a1.jpg




りんのすけは恐らくこんなどか雪初めて。


新雪にどかどか入っていって楽しそうでした。


家の前まで帰ってきても、「もっと遊ぶ~」と、帰宅拒否(^_^;)


こみぃも雪なら張り切ってお散歩いきます。

でも、りんのすけと違うのは新雪よりも車の通った後を好んで歩きます。

こみぃはやっぱりおぼっちまん君でした!




夜雪が止んだ頃、、


20180123020920b72.jpg


30センチ以上は積もってるかも~

雪かきをしてげんなりです。。






おまけ

2018012302310205e.jpg




キャリア部屋に行くと、誰かが困っているようでした。

誰だー?


20180123020921090.jpg

ひゅうまでした!
  1. 2018/01/22(月) 02:35:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「くなちゃんの病理検査結果が出ました!、、」

201801191417501e5.jpg



くなちゃんの病理検査結果が出ました。


20180119141800574.jpg



やはり、悪性の乳腺腫瘍。


でも、今のところ転移は認められていないとのこと。


かなり初期の段階で切除できたそうです。



毎年、年末か年始に健康診断を行っています。

今回、もしじゅりちゃんが年始も頑張ってくれていたら、

くなちゃんの健康診断は遅れていたかと思います。


年末のあのタイミングで健康診断に連れていけたこと、

先生がすぐに異変に気付いてくれたこと、

そして、悩む時間も与えずにすぐに手術の手配をしてくれたこと、

くなちゃんはラッキーでした。

多くの子はもう少し大きくなってから受診して、転移があったりして、余命半年とかなんだそうです。

今のところ、くなちゃんの体はクリーンな状態だと思われます。

ただ、乳腺腫瘍はどうしたって、なんだって再発は免れないようです。

気は抜けないのです。

抗がん剤治療はしないつもりです。

くなちゃんとの時間を大事にしていきたいと思います。

  1. 2018/01/19(金) 14:32:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「くなちゃんの試練、、」

くなちゃんは、術後服でカバー出来ない部分を舐めてしまって、傷口がぐちゅぐちゅになってしまいました。

病院に連れて行きました。



先生にくなちゃんのかわいい姿を見てほしくて、、


どうせ脱ぐんだから脱がしていけば良いものの、


20180114232012d36.jpg



着せていきました(笑)



「可愛い」

って言ってもらいましたよーーー\(^o^)/



まずは、包帯を取って傷を見ます。





2018011423200923f.jpg
ちょっきんちょっきん




くなちゃん大人しいです。



現れたくなちゃんの手術跡。。







20180114231816d17.jpg




凄い広範囲の傷で痛々しい。


上の方はもう包帯巻かなくて良いくらい綺麗になっていて、足の付け根だけぐちゅぐちゅ(;o;)





下の方だけ包帯を巻いてもらいました。





20180114232015625.jpg
このてんてーなら安心にゃにょよー





入院前、どれだけ怒るか、、と危惧されていましたが、大人しい!

担当医を認めましたね♪






退院後術後服だけでいけるかなと思っていましたが、舐めてしまうのでカラーも装着。



そんなくなちゃんは、、



2018011423181990f.jpg
じー




20180114231818dae.jpg
うごけにゃい。




いつもすごく困っています。




トイレがトイレで出来なくなっちゃいました。



連れていけば、やってくれます。


20180114231816fc0.jpg





夜は一緒に寝ています。



さすがにカラーつけては潜れないようです(^。^;)




201801142320130d8.jpg



起床2時間後~


20180114232011a7f.jpg



朝寝坊さんです。






自分の毛繕いが出来ないので、





2018011423182246a.jpg
ぺーろぺろ




ゆきちゃんにグルーミングしています(^_^;)







おまけ




ドーム型ベッドを急ぎでほしくて「安い!」と思って注文したら、、




201801142320073aa.jpg






ちっさ(・_・)





うちに子猫が来るようなことがあったら使います♪

  1. 2018/01/15(月) 00:35:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「くなちゃん、退院しました!」


2018011200405220a.jpg




くなちゃん、退院出来ました!


良かったです!


お膝の上で帰宅(^^)





20180112004053ce9.jpg








帰宅したら、昨日ギリギリで届いた術後服を着させて、

まずくなちゃんがしたことは、

トイレ(^^)



20180112004055ece.jpg









相当長いトイレでした。




その後、焼きかつおと健康缶を平らげました。。





20180112004050d18.jpg




やっぱりおうちは良いね🎵




何事もなければ1週間後に診察です!
  1. 2018/01/12(金) 01:00:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「声が出なくなったくなちゃん、、」

20180111032750b8e.jpg
ストレスMAXにゃ!





昨日(10日)面会に行くと、くなちゃんの声が出なくなっていました。

ずっと鳴き続けているようです。

それで、本猫は物凄く機嫌が悪くて、




20180111032749843.jpg




マジ噛み

マジパンチ


で、不満を訴えてきます。。。(´・ω・`)

すごく寂しいんだと思います。

うまくいけば、今日(11日)午前中退院です。




帰り際のくなちゃん。

あんなに炸裂していたのに、私が帰ろうとするとこの顔。。




2018011103275252c.jpg




切なすぎる。


絶対に今日退院させたいです!










おまけ



仕事から帰ってきて、外からそっと捕まらない部屋を覗くと、




201801110327439f4.jpg
全員集合~





家の中に入って捕まらない部屋のドアを開けると、、




20180111032746ca6.jpg
そして、いなくなる。。。




おーい。。。







おまけ

りんのすけに猫のお古のほかぺをあげたんですけど、昼間は繋いでいなくて、、

そうしたら


20180111032739167.jpg



やられました!




りんくんなにやってんのーーーと私が驚くと、



20180111032742016.jpg
てへ





201801110327414ea.jpg
うひょひょー





悪いことしたって理解しているようです!








お願い




誰かわかりませんが、リビングフリー約20匹の中から回虫が出ました。

何度駆虫をしても出てしまいますね。

でも、ほっておく訳にはいきませんので駆虫祭りを開催しなくてはなりません。

くなちゃんの治療にお金がかかって来るのと、ご支援金はなるべく医療費にとっておきたいので、

とても高額で恐縮なのですが、ドロンタールとレボリューションこの2種類の駆虫薬をご支援いただける方がおりましたら是非ともお願いしたいですm(_ _)m





20180111034505a83.jpg
20180111034503954.jpg


送り先住所は左サイバーのメールフォームよりお問い合わせくださいm(_ _)m



よろしくお願い致します!
  1. 2018/01/11(木) 03:56:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「くなちゃん、無事に手術が終わりました!、、」

昨日、無事に手術が終わりました。


くなちゃんの手術をご心配いただきました皆様、ありがとうございましたm(_ _)m




今日、面会に行きました。


ぐたっとなって弱っているくなちゃんを覚悟していたんですけど、

凄い声で鳴き叫んでいました。




201801091954496c2.jpg



思ったより元気そうでした。


ご飯も食べれているそうです。





包帯でぐるぐる巻きのくなちゃん。

2018010919544831f.jpg




20180109195449b40.jpg



20180109195502743.jpg




私が行ってからもしばらく鳴き続け、落ち着かず。

扉を開けてあげると突進してきて、押さえても押さえてもグイグイきました。




2018010919544958e.jpg


そのうち、



20180109195452593.jpg




押さえきれずお膝の上にやって来て、


20180109195455961.jpg



落ち着きました(*´-`)




くなちゃんは、最初の頃私にしか抱っこできない子でした。



手術の状況は、左側乳腺全摘出と鼠径リンパの摘出。

脇のリンパは異常がみられなかったので摘出していないそうです。

術後の液体の排出具合だと、退院は早くても木曜日だそうです。

このまま何事もなく退院出来ますように。。


鳴きすぎて声がガラガラになってしまいました。

明日も休診日ですが面会させてもらいます。

今日、私の匂いのついたパーカーを置いてきたので、少しでも安心してくれると良いのですが。


20180109195453b46.jpg



術後服とコルディMを注文しました。

コルディMは早速届いたのですが、術後服がまだです。

はやくー(>_<)









おまけ




今日は、最近飲水量が増えている、つららを血液検査してもらいました。


20180109195456e15.jpg




腎臓の値は子猫の頃から正常値より高いので、悪化を懸念していましたが、

悪くはなっておらず安心です。

白血球数も正常でした!

一番悪いとき、正常値が5500ー19500のところを、7万位まで上がっていた白血球。

状態が安定した後も正常値より上回っていたのですが、

なんと!正常値です!

つららの首の傷は相変わらずですが、よく食べ、元気一杯です。




そんなつららさんの体重は、5、8キロ( ゚д゚)ポカーン




20180109195449977.jpg



つららも皆さんのお陰で生き延びました!
  1. 2018/01/09(火) 20:35:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「くなちゃん、手術です、、」

2018010801570888a.jpg



くなちゃん、明日、もう日付が変わっているので今日ですが(1/8)、予定通り手術します。


5日の術前検査一式。



2018010801571350e.jpg


血液検査の結果は、

ヘマトクリット値が30%で、若干の貧血。

心配していた腎臓の値は正常。

白血球が高い。これはいつもです。



レントゲンの結果、

転移の所見は確認されず。

ですが、肝臓辺りに塊があり、


エコーで調べると、

胆嚢の中に塊があり。



腫瘍が胆嚢に転移するのは考えにくいとのことで、今回の乳腺腫瘍のとは関係なさそう。



血液検査の結果、肝臓の値に異常は見られないので、様子見。


診察時、補聴器をあてたタイミングで怒ってしまって、不整脈が出たことから、予定になかった心電図も取りました。

が、異常は見つけられず。



よって、手術を行うことになりました。



左側乳腺全摘出。

脇のリンパと鼠径リンパの摘出。




大手術となりそうです。

手術中に心臓に問題が生じたら、最低限の措置で閉じる。


摘出して縫い合わせると皮膚の下に空洞ができて、そこから液体が出てくるので、

管を通して外に排出。その液体が出なくなるまで入院。2、3日。


摘出したものを病理に出して、悪性か良性か検査する。

ほぼほぼ悪性であるとのこと。



現在、しこりの大きさは1センチ位。


ネットで調べたら、2センチ以下だと余命3年。


手術しても大抵は再発するのだそうです。



今回心配なのは、くなちゃんは14歳という高齢であること。

手術自体が大きな負担になります。

でも、信頼している先生が手術を迷わず勧めてきたので賭けてみようと思いました。

猫に負担がかかること、勝算がないことは絶対に勧めてこない先生です。

麻酔から目覚めてくれるのか、術後の回復はどうなのか、心配は尽きません。



保護猫が増えて、病気の子が絶えない間、ずっと私を独占できず我慢させてしまっていました。


今はくなちゃんとの時間を大事に大事にしています。


じゅりちゃんの死は急でしたけど、もしかしたらくなちゃんの異変を教えてくれたのかもしれませんね。



とにかく、手術が成功しますように。。







おまけ

20180108015712af7.jpg
浪江ながれ、双葉ぼす、浪江ほくと



りんのすけをガン見する福島組。




次に何か病気を発症する確率が高い子達。ひゅうまも。

くなちゃんとゆっくり過ごしたいから、病気になるのは5年以上待ってくださいね。。

よろしくね。。(´・ω・`)




  1. 2018/01/08(月) 03:20:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******