ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「あんちゃんのあんはあんこのあん♪かんてん君里親様募集しています!、、」

トライアルの切符を手に入れたあんちゃん!










ペットのおうちからお問い合わせいただき、早速お見合い。




トライアルすることになりました。





あんちゃんは、高速のパーキングにご飯を探しに子猫を連れて来ていたところを私に見つかり、








上:みつまめ   下:みかん





その後売店の人にお願いして、裏の敷地内に入る許可をもらって、大捜索のすえ住処を見つけて保護しました。




住処はパーキングから少し離れた廃車置場。





周りは畑しかないその場所でパーキングで誰かにもらえるご飯を頼りに生きていました。






畑の真ん中にちょこんと座っているところに、唐揚げを投げるとすぐに取りに来て、そしてすぐに姿を消して食べていました。





とってもお腹を空かせていました。






捕獲器にすぐに子猫の「みかん」と一緒に入りました。





もう一匹の「みつまめ」が保護出来ず、あんちゃんは一旦リリース。






のちに廃車置場で「かんてん」が捕獲器に入って、でも探しているのは君じゃない、、と、かんてんもリリース。






その後、廃車置場であんちゃんとみつまめを無事保護。



ガリガリでした…>_<…






リリースしてしまったかんてん君。
あの場所にいっ匹だけ残すのは不憫だ、、と再会を望んで無事保護。
子猫2匹は私の広島の友人が迎い入れてくれました。お盆に帰省中の彼女の実家までお届けして、真夜中のドライブをしてい幸せゲット♪
あんちゃんとかんてん君、里親会に行くもご縁がなくて、、






あんちゃんもやっと幸せゲットの予感です!





とても素敵なご夫婦なのです!





うまくいくと良いなぁ。






このパーキングエリアの子たちの仮名は、





「あんみつ」シリーズ






あんちゃんは、あんこのあんです♪




あんみつやみつ豆の中で1番美味しい具材ってなんでしょう。






私は断然かんてんです!






かんてん君もう幸せゲットしないとです!


ぼーく、かーんてーんくーんくーん♪



チャームポイントはつぶらな瞳♪




里親様募集中!

詳しくは、ペットのおうちをご覧ください(^.^)

http://www.pet-home.jp/cats/saitama/pn180287/
m(__)m
  1. 2017/10/14(土) 23:49:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

「みさきちゃん、里親様募集中!、、」

怖がり姉妹のみさきちゃん、このみちゃん。




ゲージフリーにすると2匹とも逃げてしまいます。





このみちゃんは全然ダメなんですけどみさきちゃんが良い感じです♪
mm

近くまで来てくれます。



すんす

ちょいちょい



あたち、可愛いでしゅよ~





みさきちゃんは慣れる子だと思います!



寝ている時に触っても逃げません♪



家族に向かい入れてくださる方、待ってます♪



子猫と暮らすのは大変なことも多いです。





2匹をフリーにしたらこんなんばっかりです…>_<…
全てを受け入れてくださる方との赤い糸はいずこ?
  1. 2017/10/12(木) 22:38:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

「本日の我が家、、」

☆ゆきちゃん
ゆきちゃん!
ゆきばぁちゃん!





何度呼んでも起きませんσ^_^;

耳が聞こえていないのです…>_<…



ゆきちゃん、風邪をひいてしまって目がぐちゅぐちゅ2匹のなってしまったのですが、ご飯は食べてます。



ベスポジでお休み中♪




すやすやzzz



☆もりお君、くなちゃん


げ!見つかった!




☆きょう君(上)、ちろ君(下)



きょう君のお腹がやばい~




☆おとうと君



かっちょいいです!



☆ちょび君(左)、ちろ君(右)、ちゃー(奥)



ちゃーの顔が(笑)



☆だいふく



昨日、血便。血便なのか色が濃かっただけか。

誰だかわかりませんが、うっすら血液交じりの胃液を吐かれていたのでだいふくをゲージに入れました。



やっぱりご飯食べなくて具合悪そう。



が!



ちゅーるは食べてくれました!
先月赤字で、今月もすでにかかってきていて、お金の入るあてはなく、どんどん赤字。



本当に危機で、私は100円玉生活σ^_^;



だいふくは福島の子なので、RAIFさんの補助対象なのでちょっと気が楽なんですけど、また大変な病気だったら、ちょっともう、、
無理。。。



不安ぐるぐる、、
の後ろで、



じー







みさきちゃんちゅーるはゲッチュ♪

良かったね。
なんか取り留めのない内容ですいませんσ^_^;
また、フェイスブックの方でも報告しますm(_ _)m
  1. 2017/10/10(火) 15:46:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

「ぽむ君とじゅりちゃん、、」

一昨日からは本当はぽむ君と寝るはずでした。



ぽむ君は2007年よりうちの子です。




そのぽむ君が一昨日鼻血を出して、ぐったりしていたのです。









これは大変だ!と、速攻病院に連れて行きました。
いつもの病院は休診日だったので違う病院に行きました。
血液検査の結果、、、


血糖値が高くて、まさかの糖尿病の疑いが…>_<…
外部検査で詳しく調べてもらいます。結果待ちです。
レントゲンも撮りましたが、鼻血の原因は良く分からず、まずは抗生剤で様子見になりました。




いつも寂しい思いをさせてしまっていて、具合の悪い時くらいは一緒にいてあげたい、、と思っていたのです。
ですが、じゅりちゃんが痙攣発作を起こしてしまったのでキャリア部屋に泊まることにしたのです。



ぽむ君ごめんよ~



今は鼻血は落ち着いています。


そして、じゅりちゃんですが、




昨晩全く起き上がれなくなったのですが、






昨日朝水を飲みに行き、





ご飯も食べて、






トイレも行けて、

お腹も見せてくれていたのですが、





昼間と夜はぐったり。











いっ君の酸素を拝借


いっ君はちょー低空飛行で頑張っています。


舌の色は真っ白…>_<…



今朝は、じゅりちゃんの落ち着きがなく、ずっと動き回っていて発作が起きそうで怖いので、病院に来ています。
呼吸が荒く、身体を舐める仕草を小刻みに頻繁に。あちこち動き回ります。キャリーの中でも動けず回っています。
  1. 2017/09/29(金) 02:51:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

「廃工場猫、ともちんとじゅりちゃん、、」

24日日曜日、人生初の慈恵院に行きました。








廃工場の猫のともちんをお空に見送るためです。腎不全でした。



闘病中だったともちん。



ともちんが穏やかに過ごせるように一緒に暮らす子猫を預かろうと向かった、22日金曜日、ともちんを見送ることになりました。



私が行くまで頑張ってくれていました。
子猫は預からなくてよくなりました。。。



添付したブログにありますように、市内の廃工場に住んでいた飼い主さんが亡くなり、可愛がられていた子達を17頭保護した中の1頭です。




廃工場のblog記事




子猫2頭は私の友人宅からお家探し(1頭は里親さんに繋がり、1頭はFIP発症亡くなる)、


1頭はねこかつさんの所から里親さんに繋がり、


1頭はねこかつさん経由で預かり様宅へ(その後そこのお家の子になる)、


他の13頭はエイズキャリアであった為行き場がなく、我が家にて保護しまして、


そのうちのともちん含む7頭をお世話になっているKさんに預かっていただき、

うち3頭里親さんに繋がり、

1頭は我が家に戻ってきてからFIPで亡くなり、

残る3頭はそのままKさんのお家の子になりました。


我が家には3頭。つらら、きゃらめる、じゅり。


数に入っていない子は、FIP発症で亡くなっています。

ともちんは、TNRの時に現れず、一斉保護の時に保護したのですが、そのコワモテ故に野良猫を保護してしまったかと思った子です。


ですが、Kさん(里親さん)の所に行ったらすぐに慣れて、凄く性格の良い子だったそうです。

ともちんはおうちの子になれて幸せだったことでしょう!



最後、慈恵院にて手厚く送っていただきありがとうございました。





ところで、これで、工場の子で亡くなってしまったのは、17頭のうち、かすてら、まぁる、ろみ、ミント、ダイアナ、ともちんの6頭となりました。


避妊去勢がなされていなかった現場に17頭しかいなかったのが不自然でした。


廃工場ということで、何か汚染された水を飲んで暮らしていたのかもしれません。


不思議なことだらけです。



我が家で闘病中のじゅりは、おそらくともちんの兄妹です。


そのじゅりちゃんが今、生死を彷徨っています。



尿毒症にいるものと思われる痙攣発作が始まってしまいました。
トイレの中でいきなり。



最初、トイレの網に爪が引っかかって取れないのかと思って駆けつけたら痙攣発作でした。


1度目の後はすぐに復活して、爪を研いだりお腹を見せてくれていたのですが、



また急に2度目がやってきて、その後はずっと動けず。



やっと動いて私の所へ歩いて来たと思ったら、3度目。失禁してしまいました。



すぐに4度目が来ました。



見てられない。。。



こうやって、どんどんともちんのところへ近づいていくのだと思います。



じゅりちゃんはお金がないので入院治療もホモトキシコロジーの通院もしてあげられませんでした。



ホモトキシコロジーは、以前私が写真をやっていた時にグループ展でお世話になったじのりんさんが、自宅の子の為に処方してもらったものが自宅の子が亡くなって残っているからと送って下さったものをこの2週間使わせていただいています。


しっぽ展①



しっぽ展②


ですが、進行は食い止められないようです。。。



どうか穏やかに穏やかに苦しまないようにと祈るばかりです。






ともちん





じゅり
  1. 2017/09/28(木) 04:04:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******