ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「くまっちの結果出ました&ろっしー最後の望み&いっ君、ゆきちゃん、子猫!、、」

昨日、くまっちの病理検査の結果が出ました。







前回内視鏡でくまっちの喉に出来物があることが確認されました。


その出来物がくまっちを苦しめています。



結果、

悪性のものではありませんでした。


診断は、

慢性炎症







口内炎が喉に出来ている感じらしいです。





悪性ではなく、すぐに命に関わるものではないことがわかりました。



けど、



治す手だてはありません。




口内炎と同じで、ステロイドで炎症を押さえるしかないそうです。



くまっちの場合、ステロイドが効いたり効かなかった り。



今日は効いていないようで食べません。



体重はさらに減って、3.2㎏です。


1日おき位で食べれているわりに体重は減ります。


嫌な感じです。


食べれない子の処置として、 胃瘻チューブを教えていただきました。


胃に直接チューブを入れて、シリンジでご飯を胃に送るのだそうです。


くまっちは触れない子です。。。。






胃瘻チューブで栄養は取れるようになっても、喉の痛み、苦しさは改善されません。

かといって、ステロイド注射や処置に毎日4000円もかけられません。



どうしたら良いのか、すごく悩んでいます。










ろっしー







ろっしーは自分では 全く食べてくれなくて、 黄疸まで始まってしまいました。




26日月曜日には歩けなくなって、かなり危ない感じでした。





厳しくなってきましたね





この言葉が主治医から出ると、わりとすぐにお別れが来てしまうのを私は知っています。。





黄疸は本当に嫌です。






もうだめか…




くよくよしていましたら、火曜日。




同じ時期に腎不全との闘いが始まった知り合いが、


ホモトキシコロジー


を教えてくれました。





なにそれ。。。




「ホモトキシコロジーによる治療とは毒素であるホモトキシンの解毒排泄を促し、生体を元のバランスに戻そうとする仕組みを利用しています。」




だそうです。




漢方?サプリ?


科学的根拠がないものはあまり信じない私ですが、
ちょっとよくわかりませんげど、すがるしかありません!




参考サイト




取り扱っている病院は少なくて、近いところで見つけて行ってきました。




その病院で血液検査をしたら





なんと








肝臓がすごくすごく悪い!



とにかく、最後の砦だと思ってここに来た!


と伝えて、出来る限り力を尽くしてもらうようお願いしました。


血液検査が8000円くらい、点滴が1800円、気になるホモトキシコロジー治療は、

1600円×2でした。


ろっしーの場合、腎臓の問題だけではなく、肝臓もなので厳しいかもしれません。


でも、


これを教えてくれた知人は、違う病院で処置をしてもらって、帰宅後即効食べ始めたそうです!!!



マジですか。。。



今朝も食べて、甘えん坊さんに戻ったそうです。



すごい。。。



ろっしーはあまり変わりません( ´△`)


でも、歩けるので、進行が食い止まっているのかもしれません!


明日も行ってきます!













いっ君






腎臓がろっしーと同じ位悪いいっ君。



すごく食べるので、1週間の点滴で大分よくなったのが思いきや、

そうでもありませんでした。



よく食べていますが、貧血が進行しています。



くまっちにと出された鉄剤をいっ君にあげています。

5000円近くしたんです!

無駄にならなくて良かった!











ゆきちゃん








毎日点滴。


ぼちぼちです。




お年寄りなので、元気なのか具合が悪いのかよく分かりません!



ご飯は美味しいのしか食べないので、ついて食べさせてます。


点滴の時に普通に寝転がるのやめてほしい。。。










子猫









います。。。






飯能のボラさんより。







里親様募集中



みさきちゃん 女の子






このみちゃん 女の子





2匹とも生後2ヶ月位

エイズ、白血病共に陰性



ワクチン一回すみ



2匹一緒に家族にいかがですか?
スポンサーサイト
  1. 2017/06/29(木) 16:11:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「くまっち急変、往診受ける&遊ぶろっしー&くなちゃん」 | ホーム | 「だんご三兄妹、全員正式譲渡しました♪、、」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunafuni.blog18.fc2.com/tb.php/875-aeb45336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******