ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「まる様、亡くなりました、、」






朝方、まる様は息を引き取りました。




18歳8ヶ月でした。





一昨日から呼吸がおかしくなったり戻ったりで、非常に厳しい状態でした。






呼吸がおかしくなると、登山用の酸素を吸入したり、私のお腹の上に乗せると落ち着くことがありました。









この子は、人の温もりが大好きな子でした。




すごい怒りん坊さんで、でも、眉間を撫でられるのが大好きな子でした。






昨日は一歩も出掛けず、他の子の世話をしてはまる様の所に行きしばらく過ごし、大丈夫そうならまた世話に戻りの繰り返しでした。






夜は呼吸が荒くなっていて、就寝するまでの2時間位お腹の上に乗せていたら落ち着いていたので脇に下ろし、私がくの字で寝ているお腹にはめて休みました。ここ最近そのスタイルなのです。






明け方、5時くらいに一度目が覚めてまる様チェックして、ペットシーツを替えて、なでなでしてまたお腹にはめて休んで、7時半くらいに目覚めたら、まる様は息をしていませんでした。




あまり苦しまずに逝けたのかな。








手足に全く力が入らなくなってから10日ほど。







まる様は心臓が強かったのだと思いますが、限界でした。








いっときは、「おとうさん」(猫)よりも長生きするかも、、と思うくらい生命力がありました。




まる様は、2012年8月に保護しました。








2011年3月に避難先には連れて行けない、、という理由で他の多くの子たちと同様に置いて行かれたのでした。








それから、誰かに一度保護されています。







ただ、耳カットをされて、保護場所とは違う場所にリリースされています。







同じようなスーパーがあります。






混乱の中で、まる様は違う場所にリリースされてしまいました。








おとうさんも、おばぁちゃんもフードを置きにきては家の周りを必死に探したそうです。






でも、見つからなかった。
リリースの場所を間違えるなんて、絶対にあってはならないことです。
まる様は、13歳という歳で知らない土地で必死に生き延びました。
2012年8月。




違う子を保護しようとして捕獲器に入ったまる様は、怪我をしてガリガリに痩せていました。























いいお家で、おばぁちゃんに可愛がられて育った子です。相当な苦労をしたことと思います。








ですから、保護当時から状態が悪くて、ずっと要医療でした。







昨年の2月に体調が悪化して入院。







その時で厳しい状態でしたが、なんとか持ち直し、輸液生活が始まりました。








体調が安定しない中、昨年の5月!







なんと、諦めなかったおとうさんが、まる様の居所をついに見つけたのです。
方々の団体に問い合わせをしてくれて、古い仲間のたけちゃんがいるにゃんだーガードにも問い合わせをしてくれて、たけちゃんが繋いでくれました。
















まる様のおばぁちゃん。

おばぁちゃんのまる様。







体調が良くないので、移動させずに我が家で責任を持ってお世話をさせていただくことになりました。






11月半ばより再び体調が悪化したまる様。







輸液を増やしたり、造血剤を使ってみましたが、状態は戻らず。







年を越すのは難しいと思いましたが、年を越しました。






2日におばぁちゃんの声を聞けて、今朝亡くなりました。

昨日ちょうど、輸液パックがなくなり、薬もなくなったのです。。。。
本当に本当に苦労して、でも、本当に本当に生命力の強い子でした。







原発事故なんかがなければ、おばぁちゃんと幸せに20歳でも30歳でも歳を重ねることが出来たのかもしれません。
まる様を支えてくださった皆様、応援、ご心配いただきました皆様ありがとうございました。

まる様は、8日、日曜日14:00-より私の方で荼毘に付します。

お骨は、後日おばぁちゃんの所にお届けします。
まる様、やっとおばぁちゃんの所に戻れます。
スポンサーサイト
  1. 2017/01/06(金) 19:50:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<「おとうさんの巣、、」 | ホーム | 「今年も宜しくお願いします(^.^)、、」 >>

コメント

ありがとう。

通りすがりのモノです

まるサンのお世話、本当にありがとうございました。

猫の天国でありがとうと伝えたがっている
まるサンの代わりに書きました。

お体に気をつけて、長生きして
人間の寿命のチャンピオンより長く生きて
仲間たちと一緒にいてください。
  1. 2017/01/08(日) 10:04:53 |
  2. URL |
  3. 通りすがりの猫 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******