ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「福島・・」

一昨日6/12は福島へ給餌に行きました。

ここのところ、金銭的なこと、家にいる保護猫のことなどでなかなか行けておらず、

およそ一カ月ぶりの福島です。

最近は、同じポイントを他の方も回れるようになったので、

私が毎週行かなくても猫達の命を繋ぐことが出来ています。感謝です!


なかなか行けないので、行ける時は十分な活動を目指しています。

私たちのポイントは、保護が必要な子達を一気に保護してきたし、浪江町ではTNRも進んでいて給餌も出来るので、

以前のように毎週毎回保護活動を行わなくてもよかったのですが、

ここのところ保護したい子が出て来ました。

ひとつは、家屋の解体によって餌場から離れてしまう可能性のある子達、

ひとつは、これまで緊急に保護を必要とする子達の保護をしてきたがために、手が回らなかったポイントの子達。

TNRの余裕もなく、ただただ給餌をしてきたポイント。

給餌をしているので生きているし、増えているかもしれません。

でも、増やしちゃいけないのです。

それに、避妊去勢していない子の寿命はとても短いように思っています。

TNR出来る性分ではないので、「保護」するしかないのです^^;

我が家の保護猫、うちの子や里親さんに出さないでうちで養生している子も含めて「63匹」。

一時は100匹に手が届きそうなところを、保護猫カフェさんや友人ボラさんに助けられて来ました。

それでも、フード、猫砂などの生活用品や医療費のことを考えると、気が遠くなりそうです^^;

まだ、まだまだ福島の活動は終わらないです。





朝、4時に犬の散歩をしてから福島へ出発です。

お手伝いに来てくださる人がいる時に福島の活動をするようにしていますが、

8時を回るととても暑くなってしまうこの頃。

お手伝いしてくださる方も犬も大変なので、涼しい時間帯に私がお散歩をしていきます。

この日は、時間がなくてりんのすけだけしまして、こみぃはお任せしました^^;

福島に到着するのは9時過ぎです。

あちらも暑くなっています。

浪江町で活動できる時間は決まっていて、7時から19時まで。

せめて7時の時点で捕獲器をセットできれば、朝動く子達を保護できるかもしれないですけど、

暑くなる昼間は猫達も潜んでしまって保護は難しいです。





秋に解体されると聞いていて保護を急いでいたポイント。。



IMG_9461.jpg





あ。。

すっかり綺麗になくなってる。。

工期が早まったようですね((+_+))


いつも給餌している納屋はなくなってしまったけど、敷地内に給餌できるので猫が離れないように給餌を続けます。



IMG_9467.jpg
猫の足跡がありました!




すっかりなくなってしまった納屋で保護出来た、なぁやちゃん。


IMG_9363.jpg


この子はラッキーでした。

捕獲器に入ってくれてありがとう。

すっかり慣れてくれて、「里親様募集」を開始しました。

「ラッキーガール小さな成猫、なぁやちゃん」をよろしくお願いします。






この日の浪江町は所々でトラクターが稼働していました。



IMG_9462.jpg


畑が死なないように手入れをされているのでしょうか。

ここが、畑だったなんて今までわかりませんでした。


あ!っと思って何気に撮った写真ですが、バックはフレコンパックの山でした^^;




給餌


IMG_9463.jpg
冬に解体されておうちがなくなってしまったけれど、
新たに提供いただいたこの場所に猫は戻ってきているようです^^




IMG_9464.jpg
先週行ってくれたMちゃんが用意してくれたBOX



IMG_9465.jpg
蓋は濡れてしまっていたので乾かしてます。と、お水。



IMG_9466.jpg
ここは、みけこ、かーりー、じゅり、ほくとが生きてきたポイント。まだいます!




捕獲器の回収は夕方、涼しくなってから。。

時間があったので、しばらく行っていない道を行ってみました。


2011年の今頃、猫を目撃して迷い込んだ養鶏場。

やめた方がいいと言われて私は見ませんでしたが、残された鶏たちが閉じ込められたまま亡くなっていたそうです。

その通り沿いにある自販機。


IMG_9470.jpg


IMG_9469.jpg


5年経ってもあの時のままです。



津波被害を受けた請戸にも行きました。

時間つぶしの為に、車をとめてご飯を食べて、ぼーっと。



IMG_9472.jpg

IMG_9473.jpg



この地で多くの人が亡くなった。

多くの人が取り残された。


人がいなくなったこの場所でも猫がたくさん保護されている。




一通り終えて夕方捕獲機の回収。


昼間何回か行っても入っていなくて、時間ぎりぎりまで粘ってみました。


以前、カメラに映った毛がぼさぼさのキジ白ちゃんを保護したくてかけた捕獲器はからっぽ。


この近くには餌場が豊富です。

いつどこに現れるのかわからないので、本当はいっぺんに捕獲器をセットしないといけないんでしょうけど、

なんせ捕獲器が足りません。


回収して、近くのポイントに給餌していきます。

どこも空っぽ・・と思っていたら、最後に給餌に行ったポイントのご飯が残っていました!

猫達は、ここに現れていたようですorz


給餌に行くと、健康そうなキジ白と黒キジの二匹が逃げていきました。


IMG_9468.jpg


健康そうだったので、カメラに写っている子ではなさそうでした。


頑張って生き抜いていてね。。




最後に捕獲器を回収しに行ったポイントで、到着するなり走り去る、キジ白ボブテイル。

カメラに写っていた一匹のようです。

また戻ってこないかしらと、18時半くらいまで粘りましたが(浪江町の立ち入りは19時まで)、

戻ってきてくれませんでした。

カメラに映る姿は、子猫ぽかったのですが、成猫のようで安心しました。

また、次回トライです。



昼間時間があったので、楢葉町まで戻り、まるちゃんが育った家を拝見してきました。

とても立派なお宅で、ここで生活していたら幸せだろうなって思いました。

でも、

お父さん言っていました。

「帰町は何年先になることか」


まるちゃんのことでやり取りしていた時に、

「借り上げ住宅の補助が3月までだから、3月に家に帰ろうと思えば帰れる」

とおっしゃっていましたが、


久しぶりに行った楢葉町の状況を目の当たりにしての私の感想・・

「住めない。あそこでの生活は難しい。私だったら無理」

です。

解除当時、スーパー営業なんて話も聞きましたが、やってない。

他の会社が入っているようだったので、再開はなさそう。

お店も病院も隣近所もいなくて、生活出来ないよ。。



まるちゃんは、私の方で責任をもって面倒見ることになりました。

「何年先になるかわからないけど、帰町出来るようになったらその時どうするか考える」

と言っていただいていますが、

まるちゃん18歳。。

あと、5年は生きないとね^^




IMG_9474.jpg
6号帰還困難区域

薄暗くなった時間に対向車があると安心します^^;






今回は、給餌用フードが全然なくて、ホームセンターで購入しました。


IMG_9477.jpg

IMG_9475.jpg


大変恐縮なのですが、ご支援金で購入させていただくことにします<(_ _)>

これで、2万円分くらいです。


ありがとうございます。

この他に、前回の残りのフードこの倍くらい持っていっています。

一回の給餌でおよそ、3~4万円分くらいのフードが必要です。

次回の福島は7月に入ってからになるかと思います。



お心寄せいただける方がおりましたら、何卒ご寄付よろしくお願いいたします<(_ _)>








おまけ

IMG_9478.jpg

福島から朝帰宅後、大雨だったのにもかかわらず、水たまりにびちゃびちゃ突進のりんのすけ^^;

ちなみにこみぃは庭先で用を足して速攻お戻りです^^;






先週末は、金曜夜にOさん、

       土曜日にMさん、Kさん

       日曜日にSさん

       月曜朝にOさん

がお手伝いに来てくださいました。

スーパーマンパワーです。ありがとうございます^^
スポンサーサイト
  1. 2016/06/14(火) 14:00:45|
  2. アニマルレスキュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ふぶきのこと・・」 | ホーム | 「里親募集!甘々男子どや顔やっ君!・・」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunafuni.blog18.fc2.com/tb.php/722-ce8d5dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******