ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「わんわんわん!・・」


6691.jpg



うふ♪

わんちゃんだぁ~い^^



私のダンスの師匠が、新しい家族を迎えました。

トイ・プードル♪

10ヶ月の男の子。


都内を活動の拠点としている、「カヤ成犬譲渡の会」からやってきました。

「カヤ成犬譲渡の会」はセンターに保護・収容された犬猫を引き取り、

適正とされる飼い主への譲渡に努めているボランティア団体です。


きっと、この子も助けられたわんちゃんなのでしょう。


いいケージが見つからないというので、見つかるまでうちに余っていたケージを使ってもらうことにしました。



935a.gif


ぽむのジャングルジムだったケージです^^;


ケージを届けに行った時、ちょうどわんちゃんがやって来た時で、会の方とお会いすることが出来ました。


会の方の話によると、都内のセンターには雑種の子はほとんどおらず、

保護・収容される子は純血種、いわゆるペットショップで売られているような血統書付きの子ばかりだという。

なんてこと。

中でも、ダックスフンドやチワワが多いのだそうです。

これが何を意味するか。

かわいいから・・とペットショップなどで購入(購入なんて言葉、ほんとは使いたくない!)した子が、

鳴くから・・だとか、世話が大変だから・・だとか、引越すから・・だとか、

人の様々な自分勝手な理由によって遺棄されてるということです。

他に、ペットショップで買い手が見つからなかったり、ブリーダーの崩壊、多頭飼い崩壊など。。。


あー、むか・・・。。。

あ・・失礼。。


今、多くの自治体が殺処分を減らそうと動き始めています。

そして多くの愛護団体が、センターの犬猫を救い出そうと動いています。

でも、

根本的なところが改善されなければ、センターに保護・収容される犬や猫はなくなりません。。。

いたちごっこもいいところです。

人として責任のある行いをしていれば、こんなことにはならないのに。



6692.jpg



しっかし、かわいいなぁ~(*^。^*)

会の方は始め、私の師匠夫婦はもういい歳なので、これから18年くらいは生きるであろうこの子を譲渡するのを迷ったそうです。

でも、私や他にも多くの生徒がいて、もし何かあった時にはわんちゃんの世話をしてくれる人はたくさんいる・・

ということで譲り受けることが出来たそうです。

私もしっかりその候補にあがっていました。


とはいえ、猫に関してはスペシャリストですが、犬とは暮らしたことがありません。

愛護センターに取材に行っていた時に、子犬と触れあうことが出来たのですが、

抱っこして降ろす時に、思わず猫と同じような扱いをしてしまいそうになり「ハッ」とした経験があります。

猫は少しくらい高いところから降ろしても軽く着地しますが、犬はそうはいきません。

大怪我をしてしまいます。


6693.jpg



抱っこしてみたけど、なんだか不自然・・・。



正しい抱っこの仕方。。。


6694.jpg


足がめっちゃリラックスしてます^m^


これからは、わんちゃんのことをたくさん勉強していきたいと思います(*^^)v




このわんちゃん、洋服を着てとても決まっていました。

そこでうちでも・・




6686.jpg
・・・



年賀状用に購入した、虎の着ぐるみ。



6687.jpg
あたい虎だから、これ必要ないにゃ・・




そだね^^



6688.jpg
早く脱がせてにゃ



そだね^^

かわいいから、もうちょっとそうしていれば?



6689.jpg
くなちゃん化け物だじょ




6690.jpg
かちん



いえいえ、くなちゃんは昨年頑張ったから、今年はぽむ君に頑張ってもらわないとね^^



nennga.jpg
年賀状、うし年バージョン。モーモーズ^^


*コメントのお返事お待ちください(^_^;)




犬のいる生活もいいよねー♪
ぽちぽちっとクリック♪応援よろしくです♪
にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ2.gif







スポンサーサイト

テーマ:猫写真 - ジャンル:ペット

  1. 2009/12/19(土) 02:58:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<「アメリカンカール・・」 | ホーム | 「冬の風物詩・・」>>

コメント

可愛いから飼い始めて
面倒だから捨ててしまう
動物は物じゃないのにね(怒

でも少しずつでも殺処分を減少させようという動き
いい流れですね。
きっと きっと そのうち殺処分ゼロの時代がきますよ。

ちっちゃい頃の ぽむちゃん
めちゃくちゃ可愛いんだけど♪
  1. 2009/12/19(土) 06:17:57 |
  2. URL |
  3. たいたい #-
  4. [ 編集 ]

★たいたいさん

ほんとうにそう思います。
殺処分ゼロ・・必ずそんな時代がくると信じています!

小さい頃のぽむは、本当にめっちゃかわいかったぁ。
ほんと、やんちゃくれの文字がぴったりの子猫でした^^
  1. 2009/12/22(火) 12:47:45 |
  2. URL |
  3. funi #-
  4. [ 編集 ]

あちゃ~~ご無沙汰してしまったぁぁと
思って来てみたら、私の名が・・・。
単純に嬉しかったです(≧∇≦)
楽しみにしていただいている方がいると
思うとさらにテンションあがりますね。
明日はいよいよ本番。
いらして下さっているお客様に少しでも
楽しんでいただけるよう、おばちゃんダンサーも
頑張りますっっ
明日、気をつけてお越しくださいね。
ホールでお待ちしています(≧∇≦)
  1. 2009/12/23(水) 00:00:24 |
  2. URL |
  3. カエル子 #dS5vVngc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunafuni.blog18.fc2.com/tb.php/69-15c93c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******