ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「福島&桜、、」







ぽこさんがまこちんに会いにきてくれました。


2013年冬、あるポイントにフードを置けなくなるので、そのポイントの一斉保護に労力を注いでいました。


まこちんは、その時の一匹。


私がセットした捕獲器に入ってくれて、ぽこさんが保護、ぽこさん宅で数日過ごし我が家にやってきました。


少しでも関わった子には思い入れがあるから、、と、はるばる来てくれました。


ウッドデッキの整理を物凄い勢いでやってくれました(^o^)/*


一息タイム、、。

ぽこさんは、猫に人気ありすぎでした(^o^)







ぽこさんと話をしていると、今週は誰も給餌に行かない、、とのこと。


3日日曜日に急遽行くことにしました。


最近は具合の悪い子がいて、ギリギリまで予定が立てられません。

今回もまこちんの状態を伺いながらの福島行きです。

今ならどうにか落ち着いてくれてるから。

来週再来週は分からないから。

朝、猫達に朝ご飯、投薬、犬のお散歩をしてからのスロースターターです。

今回のお供は



長距離ドライブにだいぶ慣れたこの方。。。





誰でも通れる6号線の脇





誰でも通れる帰還困難区域








福島第一原発




この辺りはホットスポットだったけど、今はどうなんだろう。当時、線量計が一気に毎時20マイクロシーベルトまで跳ね上がってた。



浪江町では除染が進んできて








夏に草ぼーぼーで異様な雰囲気だった公園もこの辺りの公園よりずっと綺麗に変身。




幼稚園や学校も





子供達が帰ってくるはずないのに。



でも、除染した効果は綺麗になるだけでなく、







確実に線量は落ちているようです。



夏に来た時は、毎時1-2マイクロシーベルトだったにが、毎時0、3マイクロシーベルト。





除染が進むと










黒い山が増殖します。






今回は、お昼前に福島に到着。


保護出来る確率は低いのだけれど、

三箇所に大急ぎでセット。




秋に解体になるお宅。

りり、ほくとを保護したお宅。

年始に解体。ちびちゃんの亡骸を見つけたお宅の新しい餌場。




使用していた捕獲器のほとんどが壊れてしまって、今使える捕獲器は5台ほど。今回3台持ち込んで、三箇所にセット。

浪江のおやじさんの所に預けていた一台を車に載せて予備としました。



一通りポイントを回って最後のポイント。

まこちん達を保護した場所です。

あの時、保護出来なかった子が数匹います。

餌場を変えて命を繋いで来ました。



給餌を終えて車に戻ろうと歩いていると車近くの草むらに、(餌場と車は50メートルちょい離れてる)

ぴたーっと這いつくばって明らかにいないフリをしているのに丸見え見え見えのきじ白ちゃんが(;^_^A

除染で草が刈られちゃったからね、、。



見えてるよ(;^_^A

こんにちは~(^.^)



だーーーーーーっと餌場とは真逆の方向に逃げて行きました。

難しいかもだけど、予備の一台を餌場にセットして他の捕獲器の回収に。




りりちゃん、ほくとのポイント。

入っていません。

諦められず、そのままでもう一周。








秋に解体のポイント。

車を降りるとキジ白君が!

大きかったからカメラに映っていた子に違いありません。

その場を離れて次の場所へ。







年始に解体。餌場を変えたポイント。

入っていませんが、猫達はここの餌場を見つけてくれたので保護は急がなくても大丈夫そう。

捕獲器を回収。

給餌。


このポイントで、警察車両と警備会社の車両に遭いました。

通行許可証を積んでいますから特に止められて質問されることはありませんでした。

4月から浪江町のゲートがなくなり、いつでも誰でも入れるようになったので、その分警備も強化されたのでしょう。

ここ最近で浪江で警備会社車両には遭っていなかったような。







そのポイントを後にして、いないフリちゃんの所へ。

セットしてから30分かそこらです。

まぁ、入ってないでしょうねーと車を降りて向かうと、、









相当お腹空いてたんだね(^^)

でも、健康そうね。。

あら、耳カットもされてるの、、。

この子を枝でツンツンしながら考え込むこと数分。。。

全く怒らないし(今のところ)、ここの餌場も継続できるか怪しいし、君のお腹じゃ向こうにある餌箱の入り口入れないでしょう、、。



ささ、一緒に行きましょう♪


予定外の保護。。。


どーちよー(~_~;)







次にりり、ほくとポイント。

やはり入っていません。


ここは次回、かつらお動物見守り隊の方でカメラ設置してくれます。








そして、先ほどキジ白君を見かけたポイント。

入っていません。

絶対に入ってると思ったのに。。

捕獲器の周りの美味しいのだけ綺麗にありませんでした。


諦められない、、。

今晩粘りたい、、。

でも、家に残してきたこみぃの散歩が、、、。

ダメ元で、I夫婦の奥様Yさんに連絡。

今日は川越でのリスタさんのイベントのお手伝いで疲れているであろうに、快諾してくれました!

捕獲器を地面からいつも給餌しているトラクターに上にセットし直します。

よし!

明日の朝だ!と一度その場を離れて、

「あ!猫が暴れたら捕獲器落ちちゃう。固定しなきゃ」

と5分後位に戻ったら、







まさかのin(^o^)


捕獲器の中でうーうー言いながら、ラッコのようにぐるぐる回り、その間にも食べようとするとっても忙しいこの子は、



さっき見かけた子とは違う!

生後半年くらいでしょうかねぇ。

兄弟もいるのかな。。

ここには何匹いるの?

何匹保護すれば良い、、、?(・・;)




捕獲器をセットし直し、今回はきちんと固定。

ただ、保護用のウエットの持ち合わせがもうなくて、唐揚げとか煮干しとかおやつを入れたので、どうかなぁと浪江を去りました。



次の朝。。

私を待っていたのは






がうっって怒るハクビシンでした(涙)

今回の子はおとなしい子でしたけど、近くにあった棒二本使って出してあげました。

逃げていった先から、がうって聞こえました。何があったのでしょう、、(;^_^A





今回は、朝早くから夜遅くまで猫達の世話をしてくれたOさん、こみぃの散歩をしてくれたI夫妻、Kさんのおかげで泊まりの活動が出来ました。

ありがとうございました!

保護した二匹をおやじさんのシェルターに預けることもできました。医療措置をしていただけます。

私が迎えに行く頃にはデレデレちゃん達になってるかな~(^.^)

よろしくお願いします(^o^)






帰路。

少しでも交通費を節約したい私。

浪江、いわき中央間を下道で移動していたら遅くなっちゃいました。


昼過ぎに戻る予定が、、。

頭の中は、こみぃ、まこちん、こみぃ。。。



お昼過ぎに

「着きました~!まずはこみぃの散歩から~」

と、メールが入りまして、、、

!!!!!

そうですよ。この日は、SさんとMさんが来てくれることになっていたですよ!

決まっていたことで、私が忘れていただけなのですが、



神か!



と、思わずに入られませんでした(^o^)/*



たくさんの方に感謝!









「桜」



浪江町




富岡町夜ノ森







地元飯能(おまけ)





福島の浜通りの桜は今週が見頃です*\(^o^)/*








くまっち




ごはん食べているので元気になったようです。

でも、一度検査した方が良いかな。




地域猫 太郎


傷治っていますね(^.^)





まこちん



昨晩から食べなくなってしまいました。

嘔吐もありです。






我が家の長男 ぽむ君




喉に方まで赤くなってしまった口内炎。

一週間の投薬で多少改善が見られました。

体重も若干増えました。

薬がどこまで効くかってところですが、ゆくゆくは抜歯を勧められています。


そんなぽむ君の治療の為に使って下さいと、ぽむ君にご支援金を頂きました!

正直、大変ありがたいです。

ぽむ君は今年で9歳。

2007年冬に、手のひらサイズで我が家にやってきました。

パーカーのポッケに入れて動物病院に行きました。

ミルクから育てた本当に可愛い長男です。


保護猫が増えてから彼の自己主張は大きくなり、自分の居場所を主張し続けています。

いつも私の側にいます。



苦労かけています。。


ぽむ君にはしっかり治療を受けさせて、長生きしてもらいます!


ありがとうございます(^o^)/*
スポンサーサイト
  1. 2016/04/05(火) 15:10:00|
  2. アニマルレスキュー
  3. | コメント:0
<<「まこちん、悪いです・・&いろいろ&商品券のご支援いただきました・・」 | ホーム | 「くまっち&色々…」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******