ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「あれから5年、、」

福島







一見なんの変哲もない中学校。




校舎の中はあの日のまま。









校庭の草が刈られ、土が入れ替わったと思ったら、






こんな風になってました。






あれからまもなく5年。

今年の3.11は、あの日と同じ金曜日。

多くの人があの日の記憶を蘇らせることでしょう。

冬の東京ではイルミネーションが輝きます。

覚えてます?

原発事故後の東京の暗さを。

いつの間にか、何もなかったかのように普通の生活に戻ってた。

なかったことには絶対にしちゃいけないんだ。

人災で故郷を失った人がいることを。

新しい土地で苦しんでいる人もいることを知らなきゃいけない。









住む「人」を失った土地では、多くの命が失われたことを。

なかったことにはしない。












その土地で

何があったか知らなきゃいけないし、

忘れちゃいけないし、

今、これから自分達はどうすべきか考えなくてはいけないし、



何より、


行動しなくてはいけない。





風評被害も凄かった。

実際のことは分からずなのに、情報に踊らされた。

人から放射能が移るって何?

避難した人に心ない態度をとった人がいることも忘れちゃいけない。




福島の物は全て危険だって何?

自殺した農家の人がいることを忘れちゃいけない。








私は、これからも福島に通う。

あの当時、危険を顧みずにいち早く動物たちの為に動いてくれた人達がいたから、

多くの命が救われた。

置き去りにしなければならなかった多くの人の心も救った。

命を諦めない人達がいるから、今も繋がっている命がある。








福島に通いながら、福島を想い、日本を思う。

この国はどこに向かうのか。

誰が向かう先を決めるのか。



何をすべきなのか。









以下、以前に文章にしたものの抜粋です。

私も忘れないために。。。






<人のいない町の家の庭で、
背丈よりも長く育った雑草を見た。

人のいない町で、
痩せ細った牛を見た。

人のいない町で、
死んでいる牛からうじがわいているのをみた。

人のいない町で、
道のど真ん中に横たわる、白骨化した犬の死体をみた。

人のいない町で、
食べられた跡の犬の死骸を見た。

人のいない町の道路のあらゆるところに牛の糞を見た。

人のいない町の道のど真ん中で、牛や豚、ヤギ、ダチョウを見た。

人のいない町の養鶏場の鶏が全滅しているのを見た。

人のいない町の民家の庭に猫がいた形跡があったので、
給餌しようとしたら、猫の白骨死体を見つけた。

人のいない町の民家の庭の犬小屋で、繋がれたままの犬の死体を見た。


それでも、
人のいない町では、
まだ多くの動物が生きている。

餌を求めて、人を待ち、町をさまよっている。


まだ多くの人達が、家族(ペット)を探している。


本格的な冬が来て、
その残された命達は尽きてしまう。



今!何をするべきか。。



私は「命」を優先したい。



今朝も福島に行ってきた。
夕方は何もなかったように仕事。

このギャップってば。。 >





~譲渡会のお知らせ~

3/12土曜日 ギャラリーpawpad 二階







一階のギャラリーでは、太田さんのミニ写真展。






どうぞ合わせて足をお運びくださいませ^ ^



今回の譲渡会はミニ譲渡会になりそうな感じです。



それと、譲渡会で会ってみたいこがおりましたら、連絡を下さい。その子の体調にもよりますが、都会に繰り出すことできますので^ ^





~その他のイベント~



千葉方面の方、是非!
やってます!






埼玉方面の方、是非!
明日からです!


スポンサーサイト
  1. 2016/03/10(木) 10:20:24|
  2. アニマルレスキュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<「3.11 追悼の祈り、、」 | ホーム | 「福島、、」>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/03/11(金) 14:32:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunafuni.blog18.fc2.com/tb.php/672-bd50f008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******