ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「ゆうじろう輸血しました、、」

今日6日は、お昼過ぎに面会に行きました。

呼吸が昨日に比べてうんと荒くなっていました。
これでも通常の酸素二倍の濃度だそうです。

昨日あのまま家に連れて帰ってきたら、死んでいたかもしれません。




面会後獣医さんからの説明。

ヘマトクリット値10%
白血球数2400

数値的には悪いです。

ただ、顕微鏡で見ると、一部新しい細胞を作っているものがあることと、白血球の中の好酸球の割合が増えているとのこと。好酸球は細胞に侵入してきた異物と戦うのだそうで、自分で戦おうとしているのだそうです。

レントゲンの結果、やはり肺や気管支に炎症がありそうとのこと。

昼の時点で行っている治療は、骨髄に作用する可能性のある、ステロイドの使用、炎症に勝つために静脈からの抗生剤投与。点滴です。

点滴をすると、血液がうすくなるといいますが、数字的には下がっていなかったので良かったです。

でも、せっかく始めた治療の効果が出ないまま貧血で亡くなる可能性が高い。

とのことでしたので、輸血をお願いしました。時間稼ぎです。抗生剤が効けばいいです。

輸血は危険も伴いますし(ゆうじろうはアレルギー反応を起こす危険。供血猫も麻酔のリスク)、100%効果が表れる保証もありませんが、ゆうじろうの身体がまだ頑張ろうとしているのならば、何もしないで死を待つより、一か八かでもやろうと思いました。


供血猫は、うちの長男「ぽむ君」です。年末にたまたま健康診断をやっており、問題なことがなかったので、一番に頭に浮かびました。





ぽむ君の血液が使えない場合、、と思って、

つばさ



きっく隊長



むぅ君



を連れて行きました。

きっく隊長は昨年謎の貧血になったと伝えたら、この子はやめましょう、、とのことでした。


ぽむ君の血液が使えました。

健康体なぽむ君の血液がゆうじろうに少しずつ入っていきます。







ゆうじろうが少しでも呼吸が楽になりますようにヽ(´o`;




ゆうちゃんって呼ぶと一瞬目がくりりんてなるんです。

スポンサーサイト
  1. 2016/01/07(木) 08:11:30|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ゆうじろう、頑張っています、、」 | ホーム | 「ゆうじろう、入院しました、、」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunafuni.blog18.fc2.com/tb.php/621-a7c808d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******