ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「忘れられない死、、」

7月29日に偶然見かけて保護した親子猫のうち、キジトラの子が8月6日に亡くなりました。

原因はわかりません。

ちょうど一週間前の4日月曜日の朝、
子猫のところに行くと、ゲージの中が荒れていて、水がひっくり返り、カリカリが水に浸っていました。

二匹で遊んだんだな、、と、片付けをして、その日は朝からゴミ出し、銀行巡り、仕事と忙しかったので、子猫の元へは朝出たら17時まで戻らなかったのです。

帰宅すると、吐いたような跡がいくつも。

見ると、キジトラちゃんの方がケーケーしているようでした。

すぐに病院に連れて行ったのですが、状態は良くならず。

検便では最初の検査には出なかったコクシがぎっちり。

栄養状態が急に良くなると、寄生虫が活発になって命取りになることもある、、と聞いたことがあります。

はじめ、それなのか、、って思いましたけど、

兄弟の茶しろ君も次の日から吐き出したので、パルボも疑いましたが、陰性でした。(陰性と出てもずっと疑っていますが、親が発症していないので本当に陰性なのでは、、と)

結局回復せずに6日水曜日に亡くなってしまいました。


今思うと、電気代節約の為にエアコンの温度設定を上げたことが原因なんじゃないかと思うのです。
それと、忙しすぎて月曜日の日中子猫の様子を伺えず、病院が遅れてしまったから助けられなかった、、と思うのです。確かにコクシは凄くて、それで体力が持たなかったのかと思います。
最初の検便で見つかってたら違ったのかな。。

本当に本当に申し訳なくて、
命を繋げる為に連れて帰ってきたのに、死なせてしまった。


このキジトラちゃんは、「はづき」ちゃんと名前を付けて荼毘にふしました。


「はづき」

あなたが鳴き叫んでくれたから、あなた達の存在を知ることが出来たんよ。

全然怖くないシャーしては、茶しろ君(なつき)の上に乗っかってたよね。

なつきは、動かないはづきちゃんの上にずっと乗っかってたんよ。

体調崩してから3日間、苦しい思いさせてしまったね。

ごめんね。ごめんね。。






本当に本当に申し訳なくて、自分の未熟さを恨み、後悔ばかり。。

どうして、あの時。。

どうしてあの時。。。

どうして。。。


ウィルス検査の結果にもよりましたが、里親様決まっていたのに。。

本当に申し訳ありませんでした。




茶しろの「なつき」も非常に危ない状態でした。

食べない。
飲まない。
強制給餌すれば吐く。
下痢が始まる。



砂糖水が良い。
ペット用スポーツドリンクが良い。
ad缶は下痢になるからやめた方がいい。
とにかく脱水症状と低体温に気をつけて。

色々アドバイスをいただきました。

そして、ラッキーだったことに、木曜日と金曜日、助っ人が来てくれて(パルボかもしれないのにヽ(´o`;)母屋の子達のお世話をしていただけたので、2日間なつき君に張り付くことが出来ました。

お陰様で金曜日の夜から少しずつ回復をみせ、今では自分で食べるようになりました。

まだ下痢は続いていますが。

危ない状態からは脱しました。


この子は絶対に亡くしてはいけない、、と、寝ることも食べることも忘れて出来ることをしました。


油断は出来ませんが、もう大丈夫だと思います。


「はづき」の死は絶対に忘れられない。忘れてはいけない。

自分への戒めの意味も込めて。














































はづき、安らかに。





スポンサーサイト
  1. 2014/08/10(日) 14:11:23|
  2. アニマルレスキュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「from 静岡!•••」 | ホーム | 「本番でした&久々の福島&子猫親子保護、、」>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/08/11(月) 21:55:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/08/15(金) 17:30:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunafuni.blog18.fc2.com/tb.php/495-bc2d62cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******