ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「8月26日、楢葉給餌活動・・」

楢葉に行ってきました。

今回は、給餌活動に同行したいという方お二人と一緒でした。

被災地の為に、被災動物の為に何かを始めたい・・と思ってくれて、

行動に移してくれたお二人に感謝です。



6時に待ち合わせ。

その前に私単独で、子猫のいたポイントに行き捕獲器セット。

6時前に待ち合わせ場所に行きましたが、

お二人は既に来られていました。

Mさんはハキハキとした方で、Iさんはとても気の利く人でした。


この活動は長いですが、楢葉のポイントを回るのはまだ数回の私。

私なんぞが、説明していいのだろうか・・と思いながら、

いろいろと説明させていただきました。

一番は、

とにかく綺麗にすること。

ゴミは散らかさないように。

二番は、

置き餌の許可をもらっていないお宅への給餌は控えること。

これは、私も含め、ボランティア全体が気をつけなくてはならないこと。



ここ何回か週に一度通っています。

他の団体が入っていると聞いても行っています。

それは、どの程度フードがなくなるのか・・とか、

犬猫がどれくらい生存しているのか・・を

知りたいからです。


CIMG2812 (600x451)




CIMG2813 (600x450)




CIMG2814 (600x450)




CIMG2815 (600x450)



CIMG2818 (600x450)



フードはこんなに置いておいても、

1週間でなくなります。



水も洗面器いっぱい置いておいても、すっからかんになっています。


楢葉町は警戒区域解除になり、

人が自由に行き来できるようになりましたが、

水はまだ出ません。

ボランティアが置いていくわずかな水は、

多くの生き物の命綱なのです。




他の人が対応するから行かなくていいよ・・と言われているお宅に行きました。

水だけは取り替えてあげたいので、行くようにしています。

すると、

おうちの方が帰ってこられていて、いろいろお話が出来ました。

とっても気さくなおじさん^^

家は瓦の屋根の引き戸の建物。

私が大好きな感じの、古き良き日本の家です。

私「こういう家、私大好きなんですよー」

お「じゃ、俺んとこ嫁にこい。俺独身だからよ」

私「残念!この間毛結婚したばかりよー」

お「そんなん別れっちまえ」



と、まぁ、初めてお会いするのにこんな感じでトークが出来るおじさま。

素敵!

おもしろーい^^


この日は、草刈りをしていました。

手伝ってけー!とおっしゃっていましたが、

そのあとの用事が詰まっていましたので遠慮させていただきました^^;

草がボウボウだとお客が来れないから、草刈りするんだそうです。

解除になった喜びが伺えました。

「いつでも泊まりに来い」

そう言っていただけました。

まだ、町の中で夜を過ごすことは許されていないけど、

宿泊解除になったら、是非泊らせていただきたいです^^


いつも軒下で吠えているワンちゃん。

今日はご主人様がいるから顔を見せてくれました。



CIMG2816 (600x450)


ずっと吠えてたけどね^^;


この一年半以上、この子はここにいました。

私たちのような動物レスキューボラが通って、ご飯をあげていました。

ここで、たった一頭で子供も産みました。

仔犬たちは、人馴れしていなかったので、

ボランティアが捕獲するのに苦労したそうです。

この母犬ももうそろそろボラ団体に託すようなことをおっしゃっていました。

だって、

解除になったって、遠くに住んでいてそちらで仕事をしているから、

週に一度しか帰ってこれないんだそうです。

でも、週に一度でもこうやって「自分の家」に帰ってこれるのは、

本当に幸せなことだと思います。

そして、またこの地で生活が再開できる準備をするのは幸せなこと。

愛犬と時を過ごすのは幸せなこと。

これ・・

全部・・

「普通に当たり前のこと。」


原発事故は、

普通に当たり前の幸せを人々から奪ったのだなぁと、

改めて考えました。




おじさんに、別れ際にも「早く離婚しろよー」と言われながら、

「いやいや、またおじさんがいる時に来ますねー」と言って別れた後、


最初に捕獲器をかけたポイントへ行きました。



猫が入っていました。

そこのポイントは、物置があってその中にフードを置かせてもらっているのですが、

たまに、その扉が閉められてしまっているのです。

朝行ったときも閉められていたので、

動物たちは中のご飯にありつけなくてお腹を空かせていたのでしょう。


CIMG2822 (600x489)

でも、

私が保護しようとしている子猫ではありませんでした。

成猫が入ったら、リリースするつもりでいました。

でも、

CIMG2819 (600x450)



首輪をしていたので、飼い猫。

この辺りで飼われている子なのか、

ここに流れ着いた子なのか、

管理されている子なのか、

捜索されている子なのか・・。

それとも、野良猫なのか(TNRの跡があったので)


保護するかどうか、すごく悩みました。

でも、

捜索されている子かもしれないし、

それと、怪我をしているようだったので保護に至りました。



CIMG2834 (600x450)




毛がむくむくで分からなかったのですが、

身体をきれいにしようと、拭いてあげていると、

毛が異常なくらい抜けて、



CIMG2833 (600x450)
もっとですよー



ガリガリのガリ子ちゃんになりました。

管理されている子ならこんなに痩せてないと思います。

保護して良かった・・と思いました。


この子、すごいシャーフーで、野良だったらどうしよう・・

と思っていましたが、

家に着いてみると・・




CIMG2832 (450x600)



ゴロスリニャンでした^^

でも、すぐ怒るんですけどね。

仮名付けました。

「なっつ」

楢葉だから、なっつ。

わっかりやすーい^^;


なっつの怒りポイントが分かりません(>_<)

撫でていると、急に怒って、噛みついてきます^^;



この子の飼い主様を探したいとおもいます。

お心当たりの方がいたら連絡ください



CIMG2856 (600x450)
しっぽ



CIMG2854 (450x600)




この子が子育て中かどうか調べるために、

スーパーの駐車場に車を停めていました。

電話の用事があって、車の中で電話をしていると、

なんと!

さっきのおじさん!!

フロントガラス越しにお互い「おーー!」と手を振ったのですが、

おじさん、

なんと、

スーパーの店主?に店を開けてもらって、

何か必要なものを、売ってもらったんだか、もらったんだかしてました^^

人が生活するためには、スーパー必要ですよね^^



当たり前のことが、当たり前ではない原発事故避難区域。

埼玉で普通に暮らしていると、

目の当たりにすることはないでしょう。

でも、

私は向き合っていきたいんです。

福島と原発と動物たちと^^

旦那も同じ考え。。

だから、残念!おじさん(>_<)

離婚はないわー(・o・)



スポンサーサイト

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

  1. 2012/08/28(火) 00:17:24|
  2. アニマルレスキュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「子猫を保護しました・・」 | ホーム | 「盗み食い・・」>>

コメント

お疲れ様です。

給餌活動 お疲れ様です。

そして悩んだ末の保護

お気持ち お察しします。

飼い主さん もしくは 御世話してる方

見つかると良いですね。

ツイッターで拡散してみますね~
  1. 2012/08/28(火) 15:02:00 |
  2. URL |
  3. TURA #H0/B3G5M
  4. [ 編集 ]

★TURAさん

ありがとうございます。
この子は人懐こいですが、結構ボロボロな状態でした。早く、綺麗な毛並みになるようにケアしたいです。
  1. 2012/09/04(火) 22:46:02 |
  2. URL |
  3. funi #99Efd12c
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunafuni.blog18.fc2.com/tb.php/301-140aef29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******