ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「助かる命と助からない命・・」



夢を見た。



以前、保護しようとして抱っこ出来たのに、

私の腕を振り払うように、私の腕からするりと逃げてしまったサビ猫ちゃん。

あの時、私がもっとしっかり掴んでいれば保護出来たのに。

その半月後、その場所は完全封鎖され、立ち入ることが出来なくなった。

どんなにあがいても、私の力では入ることが出来ない。

行きたい。

行ってご飯だけでも置いていきたい。

でも、そこに入るのはとても困難で、

30キロ圏内なのに20キロ圏内よりも困難で・・・。


もう諦めよう。。ごめんね、行けなくて。。




夢を見た。

そのサビ猫を保護できる夢を見た。

夢の中で私は、ほんとうにほっとして、

もうここに足を運ぶ手段を考えなくてもいいんだ・・と

胸をなでおろして、全身の力が抜けた。




そして、

夢から覚めて、それが現実でないことに気付く。

今あることが本当の現実。

辛い辛い現実。




レスキューに入っていて、助け出せるのは本当にわずか。

たまたま私たちの前に現れてくれた子。

たまたま見つけ出せた子。




写真[1]




040 (600x403)




助かる命と助からない命。



たまたま私たちの前に現れてくれて保護出来たとしても、

その時はもうすでに限界ギリギリで生きている状態で、

病院で亡くなる子も多い。


先日保護した猫「ペコちゃん」。

人の声に反応して、よろーっと出てきてくれた子。

抱っこすると安心したように腕の中で丸くなる。

呼びかけると必ずお返事してくれて。。。

でも、限界ギリギリで生きていた「ペコちゃん」は、

最後に人のぬくもりに触れて逝ってしまった。




私たちが福島で動物レスキューをしている間も、

各自治体の保健所には多くの動物が収容され、

殺処分が行われている。

それでも、各動物愛護団体が保健所の動物たちを引き出そうと努力してくれている。

でも、

助かるのはほんのひとにぎり。。



助かる命と助からない命。



先日保護した「たむ君」だって、たまたま私がそこを通らなければ、

間違いなくほかの車に轢かれて死んでいた。

それをいうなら、

うちの「くなちゃん」だってそう。

「ぽむ」だって「きっく」だって。



039 (600x403)



051 (600x403)



救える命と救えない命。

この活動をしていると、救えない命があることが後ろめたく感じる。

きっと、一生、

「救えたはずの命が救えなかった」・・と、

苦しむことになるんだろう。

そう・・

そんなことは初めから分かり切っていること。

だから、怖くて足を踏み込めない人が多い。

でも、私はこの活動を始めた。



苦しくて悲しくて辛い。



でも、だからこそ、前を向いて出来る限りのことをやっていきたいのだ。

ある人は、バカだというでしょう。

ある人は、なぜ全部を助けない・・というでしょう。

それでも、出来る限りのことをやっていく。


そして、

動物たちをいとも簡単に殺そうとする我が国が「どんなに愚かなのか」を、

多くの人に気付いてもらいたいんだ。

動物を商品扱いする人間が「どんなに愚かなのか」を気づいてもらいたいんだ。

そして・・

愚かだと気づいていても、声を上げなければ何も変わらないということに

気付いてもらいたいんだ。。







「たむ」の存在に気付いた「ぽむ君。」
029 (600x403)
!!!



ねっ。

猫にだって感情があるんだよ。




埼玉で日常生活を送っていると、
たまに現実はどこ?って思う時がある・・^^;
げ、現実逃避か(>_<)
にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ2.gif

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/08/30(火) 23:26:30|
  2. アニマルレスキュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<「オレ、お腹にムシ飼ってます・・」 | ホーム | 「オレ、3ヶ月野良猫やってました・・」>>

コメント

虹の橋

虹の橋を渡るっていう表現があるでしょ。
さびしいけど人の優しさに触れた子はその橋を渡っているような気がする。
ペコちゃん,虹の橋を渡って今きっとみやさんに感謝してると思いたい(/_;)

救いきれない命,いつか,橋の向こうから戻って来て,今度は幸せになれる世の中になっているよう,出来ることを出来るだけしよう・・・
ほんの少ししか出来ないかもしれないけど・・・

みやさん,野良たむちゃんのお世話まで大変ですよね。おからだご自愛くださいね。
  1. 2011/08/30(火) 23:59:55 |
  2. URL |
  3. 宮城の萩 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

元気を出して

すみません! 不躾で申し訳ございませんが連絡を取りたいのでお時間がある時で結構です…お返事よろしくお願いいたしますm(_ _)m

  1. 2011/08/31(水) 08:06:43 |
  2. URL |
  3. イヴ #-
  4. [ 編集 ]

確かに

神奈川にいるとすべてが普通に流れています。
電気不足だの何だのって…それはそんなにたいしたことじゃないなぁって。

被災地じゃなくても困っている動物はいて。
遠征ができないぶん少し色々やってみているのですが。

手を差し伸べることも大事だけど。
根本を絶つことも大事だなと実感しています。
  1. 2011/08/31(水) 12:50:28 |
  2. URL |
  3. りっこ #HY2ZsILs
  4. [ 編集 ]

保護できなかった子
funiさんのせいでもなんでもありませんから
そんなに悩まないでください
funiさんは人一倍に頑張っています
頑張りすぎくらい頑張っています
どうかお体をご自愛ください
  1. 2011/09/01(木) 06:36:41 |
  2. URL |
  3. たいたい #-
  4. [ 編集 ]

普通に捨て猫がいて

その子達を保護して里親さん探して…ってことを
長くやってましたが 
バカにしたように「猫好きなのねー」と軽く言われ。
不毛な行いなのかなと凹むことも多かったけど
そんなのは序の口の口。この規模の大きさ。。
今回の立ち入り禁止区域に残された多くの子達を
国はこれ以上知らんふりしてはいけない。
1分でもはやく救助へ動いて欲しいです。
本当に悔しい。悔しい。
  1. 2011/09/01(木) 18:51:28 |
  2. URL |
  3. 黒糖 #lMBqkpAs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunafuni.blog18.fc2.com/tb.php/266-ed6235a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******