ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「ほんの少しの無理を・・」




あぢぃじぇ~



8179.jpg



急に暑くなりました。

猫さん達が大きくなる季節です。




8180.jpg



今年の夏は厳しいんですぞ、ぽむ君。




8181.jpg




そうやって団子を作るのももうそろそろ見れなくなりますね。




そして、

急に暑くなったので、

急な抜け毛。。。




8185.jpg




大量(泣)



がんばろ。。




こう暑くなってくると、避難所の人たちが心配。

熱中症や衛生面に配慮しないとですね。

それと、

動物達。

避難所に入れない動物達の多くが車の中で生活しているという。

心配。



今、私が出来るだけ力を尽くしたいのは、

福島の動物達。

もう時間がない。

ペットを置いていかなければならなかった経緯を聞けば聞くほど悔しい。

すぐに戻れるからと言われてバスに乗り込んで避難。

かろうじてペットを連れていった人もいたらしいけど、

次の避難場所はペットは連れて行ってはいけない・・といわれ、

バスに乗る前に、泣く泣くペットと別れた・・とか。

すぐに帰れるはずが、2ヵ月帰れない。

ついに警戒区域は立ち入り禁止になってしまう。

離されたペットはまだ良かった。

繋がれたまま、家の中に取り残されたままの子達は・・

餓死。

離されている子達にももう時間がない。

立ち入り禁止になって、レスキューが入れなくなった今、

もう限界。

餓死・・・。

今日、首相が福島の野菜を食べるというパフォーマンスをして見せてたけど、

動物たちにも目を向けてほしい。



今日は、震災後ずっと見に行く気になれずにいた舞台を見に行った。

素晴らしかった。

その後、一人で遅いランチを取った。

隣の女性が、たくさん頼み過ぎてお腹がいっぱいで、

メイン料理を半分以上残していた。


なんだか・・

悔しかった・・・。


久しぶりにゆっくりした東京では、時が普通に流れていて・・

それはいいんだけど、

なんだか、

被災地では今だ、いつでも温かいものを食べられる状況にない人がたくさんいて、

家族同様のペットや牛や豚などの家畜は餓死しているというのに。

なんだかなぁ。。。


なかなか時間が取れないだろうけど、少しずつ動き出した。

出来る範囲で、命をサポートしていく。



8182.jpg
私のいちおし。。にゃんだガード


現在、多くのシェルターがある。

でも、どこも保護動物のお世話が回らないほどの、頭数を抱えている。

お願いしたいのは、シェルターへのボランティアと、

全国の保護動物の(福島に限らず、愛護センターに保護されている子など)一時預かりや里親になることを考えてほしい。

これ以上、猫や犬を捨てないでほしい。保健所に持ちこまないでほしい。

どの生き物もみな同じ命だということを話題にしてほしい。


遺棄された犬や猫たちの数が少なければ、被災地の子達を受け入れられる・・というボランア団体もあるみたい。

とにかく数が多すぎる。



だから、誰かがやるだろう・・ではなくて・・

是非とも考えてみてほしい。

シェルターボランティアとか、一時預かりとか、里親とか。。。。


私も、被災地に時間があれば足を運びたい。

後方支援もしたい。

私でなくともいいんじゃない・・と思う人もいるだろう。

でも、

それをみんなが思ったらどうなる?

やる人がいなくなってしまう。

だから私は、時間、お金、体力をほんの少しだけ無理をしてやろうと思う。




とりあえず私は、自由になる家がほしい。。。

今の家では、一時預かりだってままならない。

一人で多くの子は見れないので、あくまでも一時預かりしか考えていないんだけどね^^;


今、うちは賃貸住宅。ペット2匹までおっけー。

なので、くな&ぽむがいる。きっくは通称保護猫。。。。。。

これ以上の保護猫、犬は通用しないだろうなぁ・・。

って、いまでも通用しないと思うけど。。。。

てへっ。





8184.jpg



ほんの少しじゃないじゃーん・・と仕事関係に突っ込まれないようにが、がんばろ。。
いっそ、私の後方支援してくれる人も募集しちゃう?うひっ。
にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ2.gif

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/22(日) 02:27:41|
  2. ボランティア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「出待ち・・」(追記あり) | ホーム | 「ぴゅるちゃん、ふぁいとー・・」>>

コメント

赤十字に渡った義援金
一体 どうなっているのでしょう
本当に困っている人の元へ届いているのでしょうか?
赤十字の偉い人達の懐へ・・・なんて噂・・・大丈夫かしら?
そういったお金でニャンちゃんワンちゃん達や困っている人達を一刻も早く助けて欲しい。
  1. 2011/05/22(日) 06:05:29 |
  2. URL |
  3. たいたい #-
  4. [ 編集 ]

義援金

たいたいかぁちゃんの意見と同じく。
すごくたくさんの義援金が寄せられているはずなのに…用途がいまいち不明ですよね…
たくさんの善意が無駄になっていないことを祈ります。

無駄に野菜食べる。
襟立ててるだけ。
いろんなパフォーマンスしてる暇あったら。
色々先送りや隠蔽しないで。
早く対応、公開してほしいと思います。
(と思ってM党のHPからメールしてみたけど…反応ないよね、やっぱり)
  1. 2011/05/23(月) 12:09:17 |
  2. URL |
  3. りっこ #HY2ZsILs
  4. [ 編集 ]

抜け毛すごいですよね(^^;
うちの2にゃんもゴッソリ取れます。

うちも猫は2匹までという決まりがあるので一時預かりも出来ませんが、
被災地の動物達のために頑張っている人の支援という形で
微力ながらこれからもずっと力になっていきたいと思っています。
  1. 2011/05/23(月) 15:47:47 |
  2. URL |
  3. みーや #aIcUnOeo
  4. [ 編集 ]

★たいたいさん

赤十字の義援金、なかなか被災者の手に渡らなくて・・ほんと困っちゃいますね。
みんなの善意が。。



★りっこさん

ほんとにパフォーマンスばっかでやんなっちゃうよね。
政府より一般ボランティアの方が頼りになるってどういうことだろね。。。



★みーやさん

昨日、くなちゃんのブラッシングのしすぎで、ハゲ作っちゃった^^;反省。。。たくさん抜けるからついついたくさんブラシ掛けちゃうんです・・。
うちも2匹までだから、正直つらいです。。まぁ、一人では3匹が精一杯なんですけどね^^;
  1. 2011/05/24(火) 23:30:11 |
  2. URL |
  3. funi #99Efd12c
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunafuni.blog18.fc2.com/tb.php/252-f121cfa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******