ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「今、私たちに出来ること・・」


7164.jpg



多くの人たちの目に留まってほしいレポートがあります。

良く拝見させていただいている(読み逃げ専門^^;)、

くぅ~さんのブログ「ほんわかな時間」



「ある小学生の思い」

という記事を是非読んでほしいと思います。



そこには、小学生の男の子が書いたレポートが紹介されています。



以下、私の感想は追記にしました。↓



もの好きな方は追記もどうぞー^^;
にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ2.gif



7165.jpg






普段の生活で、知らずに過ごしていることは多い。

教えられなければ、知る機会がなければ、そのまま見過ごしてしまうのは当然のことだと思う。

教科書では教えてくれないことを知るためには、勇気や努力が必要だったりする。


子供のころ、犬や猫を保健所に連れていく・・という話は良く聞いた。

でも、その先のことって・・、その先の動物たちの運命、人との関わり・・知っていただろうか。

殺されちゃうんだよ・・

と、言われたかもしれない。

でも、かわいそう・・だと思っても、そういうものなんだ・・と諦めていたのかもしれない。

子供の力ではどうすることも出来ない。



7166.jpg




でも、この男の子は勇気を持って、自分の足で調べたのだ。


以前、命のことを取り上げたミュージカルを作った時に、動物のことを題材にした。

愛護センターにも何度も足を運んだ。

そこで初めて棄てられた動物たちの本当の運命を知ることになった。

同時に、見え隠れする人の愛、欲望、孤独・・・。


年間35万もの命がセンター殺処分されるというのは、すべて人の都合であって、

私たち人間が勇気を持って本気で考えれば、その数はゼロになるはずなのだ。


熊本のセンターがいい例である。



男の子の的確なレポートと純粋な思いを読んで、感動した。

多くの人の目に留まってほしい。

これを読んだ、大人は何を思うだろう。


私たち大人が動かなくてはならない・・そんな強い思いを改めて感じさせられたレポートだった。

今、私たちに出来ること。。。



一つ一つの命は大切だとうこと。

一つ一つの命はお金ではないこと。

どんな命でも共存していくこと。

見過ごしていい、命なんて一つもないこと。

一つ一つの命は最後まで責任を持って関わること。

そこにある一つ一つの命を尊重すること。

思いやり、愛する気持ちが大切なこと。

多くのことに関心を持つこと。

些細な会話が大切なこと。

命は人も動物も一緒だということ。



まだまだたくさんあるけど、大切なことを日常の中で子供や大人に伝えていくことが、

とても大事なのだと思う。

行政に法律を変えてもらえるよう働きかけるのも大人にしか出来ない。

大人が出来ること。

子供の思いを胸に今、私たちに出来ることを始めてみませんか。。。




7167.jpg



諦めちゃいけないよね^^
ぽちぽちっとクリック♪応援よろしくです♪
にほんブログ村 猫ブログへ
ブログ2.gif

スポンサーサイト

テーマ:わんことにゃんこ - ジャンル:ペット

  1. 2010/04/01(木) 15:01:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<「おにゅう・・」 | ホーム | 「我が家のくしゃみ事情・・」>>

コメント

考えさせられます

最初、どうして子供にわかることが大人にはわからないのだろうという気持ちでした。

でも、大人はわからないんじゃない。
わかっているけどできるのが大人なんだろうな…と。

私もよく自分に問いかけるのが。
「ネコを買う」ことと「ネコを飼う」ことの違い。
(実際、私は飼うという言葉も好きではないけど)

いつも自分の目の前にいてくれる大事なやつも。
怪我して転がっていたやつで。
誕生日も年齢もわからない。
でも、大事なんです。

ひとりの力は小さいけれど。
たくさんの人の力で少しでも現状を変えていけたらと思います。

私にできることはなんだろう??


  1. 2010/04/01(木) 16:28:34 |
  2. URL |
  3. りっこ #HY2ZsILs
  4. [ 編集 ]

猫ブログをやっていて
猫の事が大好きって言っていて
思い返してみたら 何もしてあげてない
子供の方がしっかりしてる
今出来る事 始めなきゃ

  1. 2010/04/02(金) 06:00:04 |
  2. URL |
  3. たいたい #-
  4. [ 編集 ]

ほんと、考えさせられますね。
ネコを飼っていて、小さな命の尊さがわかっているから、
自分の家にいるネコたちだけじゃなくて、
他の命のことも考えて行動を起こさなくちゃって思います。
とりあえず署名活動。
殺処分法改正についての署名に参加しました。
今の現状では、眠るようにという最後ではなくて、とても苦しんで・・・らしいので・・・。
でも、勿論殺されること自体をなくさなくちゃいけないから、
次は熊本のように、出来るだけ犬猫達が里親に引き取ってもらえるようにしなくちゃいけません。
ペットショップでの子犬や子猫の展示販売もやめるようにならなくちゃいけないし、
飼い主のアテが無くても、人気種だったらどんどん繁殖させるブリーダーや、白ブリーダーもなくさなくちゃいけないし。
結局はその無計画な繁殖結果が、やがては保健所へ・・・となることもあるわけだし。
一度に全部は変えられないけど、ひとつひとつ、沢山の人と協力して変えて行かなくちゃいけませんね!
今できること、まずはそれから!!
ちょっとずつでも前進して変えていきたいですね。
  1. 2010/04/04(日) 01:20:33 |
  2. URL |
  3. マク #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
拝見させていただきました。
応援ポチ。
  1. 2010/04/05(月) 15:05:54 |
  2. URL |
  3. ポルコ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/04/06(火) 00:45:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

mixiから来ました。

「ある小学生の思い」
目に涙を浮かべながら読みました。

この子もそうだけど、この子のお母さんもすごいと思います。



子供の頃、「どうにかしたい、こんな事おかしい」
と思っている気持ちを、いつから「しょうがない」で片付けるように大人はなってしまうのかな・・・。

今まで市にかけあってきて、なかなか動いてくれない事に慣れてしまったけど・・・もう一度最初の気持ちで話し合いに行ってみようかなと思いました。

大人も頑張らなくちゃ!
  1. 2010/04/30(金) 18:22:54 |
  2. URL |
  3. lovelymai #Q02d7fDQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kunafuni.blog18.fc2.com/tb.php/114-1ecd8b5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******