FC2ブログ

ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「ご支援のお願い&ひゅうまの検査結果、、」

〈ご支援のお願い〉

皆さん、台風12号の影響大丈夫でしょうか?

埼玉の西部はかなり雨が降っています。

先日の西日本豪雨の被害を目の当たりにして、目の前が山、裏が川の我が家は警戒MAXです!

被災地に向かっていっている12号。

被災地や他の地域でも被害が起きないよう祈るしかないです。。


でも、我が家で何か起きて孤立したら大変だ!そういえば!フードのストックがない!ヤバい!

と、昨晩遅くに帰宅する際に薬局でジャンクフードを購入してきました。

20180728190317725.jpg


そして、今朝、水が来たらヤバいから(物置に置いてある)重労働だけど残り少ないフードを部屋にあげておこうと思って物置の引き戸を開けると、、


ない!ピュリナワン4キロが3袋しかない!


なんと、、まぁ!

ない!

3袋なんて運ぶの余裕じゃないですか、、



もう少しストックがあると思ったんですけど、こんなになかったとは。。

1週間分もなかったのでした。


そこで、

大変恐縮なのですが、ピュリナワンやロイヤルカナンなどの健康に配慮したフードのご支援を希望します。

どうか、よろしくお願いいたします。


鈴木美弥子のAmazon欲しいものリスト←クリック








ひゅうま


先日26日(木)、全身麻酔下で喉の奥をよく調べてもらいました。







結果、

喉の奥には出来物は見当たらずでした。

でも、

口内炎が、口から喉の奥の方まで続いているとのことでした。

赤く爛れて、腫れ上がり、気道を狭くしていると。

そして、喉の奥の方からヨダレが分泌し続けているとのことでした。

口内炎の1部を病理検査にだして、詳しいことを調べてもらいますが、

口内炎でしょうとのこと。




今、呼吸がとても苦しそうにしています。

くまっちの時もそうでしたが、検査するときにいじるので、それで炎症が酷くなってしまうのです。



ひゅうまのこの苦しみを解消してあげるにはステロイドしかないと、こちらの病院でも言われました。


ここ最近の呼吸の苦しそうなのを見ていたらステロイドにすがるしかありません。


糖尿病になったら、インスリンを打てば良い。

上手く付き合っていくしかない。

昨日よりステロイド処方してもらって服用しています。

昨日は半錠、今日は1錠、明日からは1、5錠になります。



くまっちは、ステロイドを服用すると症状が安定しました。

ひゅうまもきっと良くなります。

だけど、くまっちは、ステロイドがだんだん効かなくなってしまった。

ひゅうまも同じなんだろうか。


食いしん坊なひゅうちゃんですが、今は美味しいものしか食べなくなってしまいました。

また、何でも食べれるようになりますように。。






ところで、

ひゅうちゃんを病院から連れて帰ってきてすぐに仕事に出掛けて、仕事から帰宅してひゅうまのところに真っ先に行って気が付いたのですが、、

ぬぁんと、、

凡ミス!

静脈確保の針が刺さったまんまーΣ(゚∀゚)

変に抜いて出血したら嫌だし、次の日朝イチで病院に行きました。


担当の先生が休みで、私は誰でも良いから早く処置してくれー怒らないからーって思っていたのですが、

ご丁寧に院長対応でして、、待たされたなー(;´д`)



母親の面倒を見なくてはならずだったので、ひゅうまも一緒にそのまま実家に行きました。


20180728190319dca.jpg
オレんち♪


母親がいると隠れちゃうのですが、母親がいなくなるとすぐに寛ぎ始めてました(笑)



20180728190316ecd.jpg
一人っ子体験だ




しかし、母親の衰えるスピードがマッハで驚いています。

老いとはこういうものだと思っているので、ショックとかはないですけど、

ちょっと早すぎて追いつかないわー。

まってー(ノ´Д`)ノ







お願い

ミュージカルも引き続きお願いしますm(_ _)m

2018072410263549d.jpg

201807241026334c9.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/07/28(土) 20:30:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******