ふに三昧☆猫だらけ~くな&ぴゅる&ぽむの日常(まだまだ工事中^^;)

我が家のお嬢、甘えん坊「くな」と、わがまま「ぴゅる」に、やんちゃくれ王子の「ぽむ」が加わり大騒ぎ!

「保護猫一覧」


人気ブログランキングへ
少しずつ更新します。。
<里親様募集>
名前をクリックしていただくと、詳しい情報が出て来ます。
(トライアル決定)つばさつばさ7 やっ君やっ君10 (トライアル決定)なぁやなぁや6  (トライアル決定)ぱん君ぱん君3 あんちゃん
スポンサーサイト
  1. 2020/06/10(水) 03:31:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「物資報告訂正&追加&はっちゃんとりんのすけ♪、、」

前回報告致しましたこちらのペットシーツ。

新潟県のN様から連絡をいただきまして、N様からの物資ではないとのことでした。


皆様、失礼いたしました(´・_・`)




お問い合わせ伝票番号下4桁→7203様からでしたm(_ _)m



それと、こちら抜けてしまいました…>_<…

ジイナ(しゃむこ)の里親様から





友人ご夫妻の家族に向かい入れてもらった、しゃむこ。



とってものびのび暮らしているそうです。


おとうさんとカニカマ大好き(≧∇≦)



お子達はダンスの生徒なので毎週近況聞いてます(≧∇≦)




「せんせ~ジイナがかわいいのぉ~」




毎週挨拶代わりです(笑)





このお子達もお小遣いを出し合って購入してくれたそうです(^.^)

【おまけ】
らぶりんこだったのに私が通りかかっちゃったよの図





はっちゃんとりんのすけ♪
  1. 2017/01/24(火) 02:49:04|
  2. ご支援いただきました報告
  3. | コメント:0

「ご支援いただきました物資のご報告、、」

ピンチの時にいつもいつもありがとうございますm(_ _)m
埼玉県 N.S様


ピュリナワン、おからの猫砂グリーン、お茶の猫砂、健康缶パウチ



N様はなんと、すごーーーーく昔、私のブログ全盛期の頃(笑)、ブログ繋がりの猫会なるものに参加させていただいた時にご一緒させていただいた時の猫友さんです。震災が起きてから私がブログあまりやらなくなってしまったのにも関わらず気に留めていただいていたようで、今回支援していただきました。


ありがたいです!

























新潟県 N.Y様




おからの猫砂グリーン、お茶の猫砂、健康缶パウチ


こちらもかな?


ペットシーツ厚型レギュラー
いつもありがとうございますm(_ _)m

東京都 N.N様


ペットシーツワイド、紙の猫砂、お茶の猫砂、おからの猫砂グリーン

いつも本当に支えていただいていますm(_ _)m

埼玉県 M.A様


電気毛布、ウエット温め器、ウエット、カレーメシ(≧∇≦)


このウエット温めるやついいですね~\(^o^)/

我が家基本ガス台使わないんで。湯煎出来ないのですよ~_~;助かります。

千葉県 T.M様


健康缶パウチ、シリンジ
いつも困った時に助けてもらっていますm(_ _)m



まだ写真撮っていませんが、ピュアクリスタルを埼玉県のS.Y様よりご支援いただきましたm(_ _)m



皆様本当にありがとうございますm(_ _)m

引き続きのご支援ご協力をお願いしますm(_ _)m





在りし日のキャリア部屋~

みんな里親様募集中♪


おとうさん
どうしてあげたらいいのか自問自答の日々です(´・_・`)
  1. 2017/01/23(月) 14:42:17|
  2. ご支援いただきました報告
  3. | コメント:1

「昨日の続き、給餌、、」

まる様のおばぁちゃんと別れて、もう日が傾いていましたが、とりあえず浪江に向かいました。



広野 火力発電所



まる一ヶ月以上ぶりです。


時間がないので、給餌は諦めようと思ったけど、せっかくここまで来て帰るなんて!
もったいない!

暗くなる前にどれだけ作業が出来るか。。



16:30位に浪江に着いて、、


わずか5カ所。。。
30分でもう日が沈んでしまった。。
これで帰るなんて、、



家の方を手伝ってくれていた、OさんとSさんに「夜ごはん多め、水たっぷり」をお願いして、泊まって、朝イチ給餌して帰ることにしました。




いつもは、南相馬の道の駅に車中泊ですが、
大寒波、、

さすがに凍えると思って、南相馬のネットカフェに泊まることにしました。




人生初ネットカフェ宿泊です。


すごい。

テレビが見放題です。



DVDも見れるようです!

そして、ビジネスホテルに比べたら安い!


今回は良くわからず椅子の席にしましたが、寝転がれる部屋もあるようです。


敷物、掛け物と枕を持参したら、バッチリですね\(^o^)/


癖になりそうです\(^o^)/



積雪にびびっていた私ですが、日曜は雪など何処にもなく、新品のスタッドレスは効果発揮できなかったのですが、


朝5時半





雪。。。



ちょっと怖いので、明るくなってから出発。

渋滞で浪江に着くのが遅くなってしまいました。











浪江まで降りてくると、雪はほとんどありませんでした。





8時には浪江を出たい。

大急ぎでポイントを回りました。

何処も空っぽ。



通り道にある餌箱もチェックしていきます。






ここは、猫が数匹来ているポイント。



近くにあった私達のポイントが給餌出来なくなったので、ここは頑張ってもらわないと!






このポイントでは、10匹以上の子を保護しています。でも、まだにゃんこがいますし、警戒区域が解除されてからRした子もいるので、大事なポイントです。




が、、






と、届かにゃい~_~;





ビールケースの淵に乗って中を確認。割れなくて良かったです。。



良い感じで減っていました!

猫が食べていますね。


ヨレキジ白のポイント。


このポイントはいつ建物の解体が始まってもおかしくないポイント。


ヨレキジ白がおやじさんのところに居ついたので安心しておりました。
が、にゅうフェイス。












何処から来た?君。


以前違うポイントで映った子







同じだと良いのですが。




この2つのポイントはかなり離れていますが、猫は通います。

先に保護した、あにき・おとうとコンビが通っていました。

この2つのポイントを知っていれば、2つのポイントの途中にある学校の中にある餌箱を知っている可能性が高いのです。
だったらいいな。
2つのポイント共に今後の給餌はあやしいのです。

大急ぎで回っても、結局浪江を出れたのが8:45。
昨日の時点でSさんが朝の散歩にわざわざ来てくださるというので、少し油断もしましたが、


ダッシュで帰宅です!
みんなが待っています。


帰り道



大熊町に入ると全く雪はありませんでした!




急いで帰宅して13:00。

15:00から仕事。


あわあわしながら家の中に入ると、Sさんと、Oさんも来てくれていました。

猫達、ワンズを待たせなくて済みました。

本当にありがとうございますm(_ _)m






おとうさん





口の周りを拭いてあげると気持ちよさそうにするんですよ。




おとうさんと同郷、だいふく




こちら元気です\(^o^)/


お腹が元気を物語っています(≧∇≦)
物資報告次回できると思いますm(_ _)m
  1. 2017/01/19(木) 16:09:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

「まる様おうちに帰る&給餌&おとうさん



15日の15時におばぁちゃんと待ち合わせをしていました。



前日、まさかの発熱…>_<…


いーかーねーばー

何としてでも行かねば!


この日、Mさんがワンズのお散歩までしてくれていたので、夜速攻就寝!
15日は譲渡会でもあったので、捕まらない子を夜のうちに捕まえたかったんだけど、無理!




朝、、

やっくーーん
やっぱり、いなくなりますよね。

ほんと猫って頭が良い。



ほどなくしてみっけ。


~_~;


I夫妻に連れて行ってもらい、(うちから6匹も!)、会場にはいつもうちのお手伝いをしてくれているSさんが行ってくれました。


やっ君はというと



ちーん



やっ君、もう、ネタにしかならない~_~;


譲渡会はお任せして、午前の用事を休み、まる様と福島へ。ロキソニン飲みながら~_~;

待ち合わせの場所でおばぁちゃんに会えました。



これ、まるちゃんです
って渡したら、




おばぁちゃんお骨抱いて泣いていました。

短い時間だったけど、まる様のお話聞かせてくれました。
とっても賢くて、寝るときはいつでもおばぁちゃんの胸の上。

だからか。

うちでもいつも私の胸の上。


最期の時、呼吸が苦しくなった時に胸に乗せると落ち着いたの、、。

だからだね。

まる様、やっとおばぁちゃんの所に帰ることが出来ました。


原発事故さえなかったら、、。


おばぁちゃんは、ペットを飼うことの出来ない仮設に1人で暮らしています。家族みんなばらばら。
原発事故さえなかったら。

切ないです。




おばぁちゃん、いつまでもお元気で\(^o^)/


つづく



おとうさん










静かに過ごしています。


さっそくご支援物質が届いています。









ありがとうございますm(_ _)m
ご支援物質の詳細はあらためてm(_ _)m
  1. 2017/01/19(木) 02:52:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

「おとうさん&ご支援ご協力のお願い、、拡散希望」

おとうさん












穏やかに過ごしています。


自ら食べなくなって10日ほど経ったので、強制であげるようになりました。





まる様も最後まで食べていた「健康缶パウチ」です。


10mlのシリンジであげてます。


うまく口に入れられれば、ごくごく飲んでくれます。







今回、おとうさんの



「健康缶パウチ」と
「10mlのシリンジ」



のご支援ご協力のお願いをさせていただきます。





10mlのシリンジ、、私への抵抗なのか、もれなく噛みます。



噛んでしまうと繰り返し使えません…>_<…


Amazon欲しいものリストに追加させていただきました。
リンクがうまく貼れてないので、↓をコピペして開いてください(~_~;)

鈴木美弥子のAmazon欲しいものリスト↓
https://www.amazon.co.jp/wishlist/3LXEO9285H0T3

それと、ついでにはというわけではなくて切実なにですが、




「おからの猫砂グリーン」





「お茶の猫砂」





のご支援ご協力もお願いします…>_<…


今年に入り、送っていただいたもの。


元旦にまず届いたのが、私へのお年玉♪






めっちゃ助かるぅ

それと、


東京都   Y.H様


東京都 N.N様

おからの猫砂グリーン


千葉県U.K様経由、千葉の動物病院様

いつも大量のサンプルを頂いておりますm(_ _)m

それとペットシーツレギュラーが届いております!
ありがとうございますm(_ _)m

合わせて医療費のご支援ご協力もお願いしますm(_ _)m




いよいよ残高がなくなり、次回の支払いが出来ない状況です…>_<…




どれ位ないかというと、来月すでに引き落としが決まってる額が30万近く。。。。
通帳残高5万ほど…>_<…

ちーん…>_<…
保護猫の医療費としては、もうとっくに赤字です…>_<…



おとうさんの緩和治療にもまだまだお金がかかってきます。





心苦しいのですが、何卒よろしくお願いします。




埼玉りそな銀行
北本支店
口座番号
普)3564240
名義

鈴木美弥子

【なんかまとまりがないので、本日の投稿のまとめ!】





今、すぐにでもご支援ご協力いただきたいもの…>_<…





健康缶パウチ


10mlシリンジ


おからの猫砂グリーン


お茶飲の猫砂



医療費

です…>_<…
よろしくお願いします…>_<…
  1. 2017/01/12(木) 16:40:32|
  2. ご支援いただきました報告
  3. | コメント:2

「まる様お空へ、、」





まる様はとってもとっても綺麗な毛並みをしていて、ふわふわで、病気で嫌な亡くなり方をした子は、体の中から液体が出てきたりするんだけどそれが無くて、ほんとにほんとにきれいで、ほんとにほんとにただ寝ているだけのようでした。





出発の前に何度もこの腕に抱いて、むぎゅーってしてお別れを言いました。




とってもとっても可愛い子でした。




私の所にきてくれてありがとね。





まる様のお骨はとてももろかったです。





































15日におばぁちゃんの所に帰る予定です。





おとうさん(猫)の状態によるかな。




1週間以上食べてないです。





今日は健康缶パウチを約1袋強制であたえました。




ぐびぐび飲むんだけど。。




吐いちゃうかも。



今日もだいふくと寝ていました(^.^)






●ゆきちゃん
まる様が亡くなったので、ゆきちゃんは寝室にに行くことになりました。








この子もまた高齢です。




うちのくなちゃんよりお年寄りな感じなので、15歳は言ってるかなって感じです。




今日から甘やかし生活です(^.^)







お知らせ





1/15(日)
11:00-14:00
南流山のしろいぬカフェでの譲渡会に参加します。

あんちゃん





やっ君




りりちゃん



ほかにみたらし、きび君が行く予定です。


是非会いにいらしてくださいm(_ _)m





おまけ

あんちゃんの保護時

ガリガリ…>_<…
  1. 2017/01/09(月) 01:05:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

「おとうさんの巣、、」

おとうさんにはもう時間は残されていない。





ついに食べなくなって、あとは「死」を待つだけだ。
痛いのか、苦しむのか、辛いのか、、


長い時間苦しませたくはないので、浮かぶのは



安楽死。

でも、




1つでもおとうさんにとって良いことが残っているならば、それはするべきではない。



おとうさんをフリーにした。
日の当たる場所に行かず、おとうさんの巣へ行ってしまう。






おとうさんの巣とは、おとうさんがだいふくやないとにいじめられていた時に隠れていたテレビの後ろなんだけど、、。





おとうさんが巣に入ってしまったのを見て、「ダメか、、」って落胆したんだけど、



ほら













だいふくが来てくれた!






写真を撮れなかったんだけども、みたらしも来ていたよ。



いつも猫団子で過ごしていた、おとうさん。


みんな、おとうさんが大好きなんだよ。
みんなの温もり感じられるね。

1人じゃないね。



良かった。

まだ行ける。




昨日は久しぶりに長時間家を開けました。






凄い久し振りに買い物もしました。300円均一。




久しぶりにくなちゃんとも眠れました(^O^)/








そして寝坊。
この数日間、夜中にちょくちょく起きる生活でした。






疲れがたまっていたのかな。




今日はお骨と一緒に持って行こうと思っている、まる様の写真を少し印刷しました。









おばぁちゃん喜んでくれるかな。
  1. 2017/01/08(日) 02:48:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

「まる様、亡くなりました、、」






朝方、まる様は息を引き取りました。




18歳8ヶ月でした。





一昨日から呼吸がおかしくなったり戻ったりで、非常に厳しい状態でした。






呼吸がおかしくなると、登山用の酸素を吸入したり、私のお腹の上に乗せると落ち着くことがありました。









この子は、人の温もりが大好きな子でした。




すごい怒りん坊さんで、でも、眉間を撫でられるのが大好きな子でした。






昨日は一歩も出掛けず、他の子の世話をしてはまる様の所に行きしばらく過ごし、大丈夫そうならまた世話に戻りの繰り返しでした。






夜は呼吸が荒くなっていて、就寝するまでの2時間位お腹の上に乗せていたら落ち着いていたので脇に下ろし、私がくの字で寝ているお腹にはめて休みました。ここ最近そのスタイルなのです。






明け方、5時くらいに一度目が覚めてまる様チェックして、ペットシーツを替えて、なでなでしてまたお腹にはめて休んで、7時半くらいに目覚めたら、まる様は息をしていませんでした。




あまり苦しまずに逝けたのかな。








手足に全く力が入らなくなってから10日ほど。







まる様は心臓が強かったのだと思いますが、限界でした。








いっときは、「おとうさん」(猫)よりも長生きするかも、、と思うくらい生命力がありました。




まる様は、2012年8月に保護しました。








2011年3月に避難先には連れて行けない、、という理由で他の多くの子たちと同様に置いて行かれたのでした。








それから、誰かに一度保護されています。







ただ、耳カットをされて、保護場所とは違う場所にリリースされています。







同じようなスーパーがあります。






混乱の中で、まる様は違う場所にリリースされてしまいました。








おとうさんも、おばぁちゃんもフードを置きにきては家の周りを必死に探したそうです。






でも、見つからなかった。
リリースの場所を間違えるなんて、絶対にあってはならないことです。
まる様は、13歳という歳で知らない土地で必死に生き延びました。
2012年8月。




違う子を保護しようとして捕獲器に入ったまる様は、怪我をしてガリガリに痩せていました。























いいお家で、おばぁちゃんに可愛がられて育った子です。相当な苦労をしたことと思います。








ですから、保護当時から状態が悪くて、ずっと要医療でした。







昨年の2月に体調が悪化して入院。







その時で厳しい状態でしたが、なんとか持ち直し、輸液生活が始まりました。








体調が安定しない中、昨年の5月!







なんと、諦めなかったおとうさんが、まる様の居所をついに見つけたのです。
方々の団体に問い合わせをしてくれて、古い仲間のたけちゃんがいるにゃんだーガードにも問い合わせをしてくれて、たけちゃんが繋いでくれました。
















まる様のおばぁちゃん。

おばぁちゃんのまる様。







体調が良くないので、移動させずに我が家で責任を持ってお世話をさせていただくことになりました。






11月半ばより再び体調が悪化したまる様。







輸液を増やしたり、造血剤を使ってみましたが、状態は戻らず。







年を越すのは難しいと思いましたが、年を越しました。






2日におばぁちゃんの声を聞けて、今朝亡くなりました。

昨日ちょうど、輸液パックがなくなり、薬もなくなったのです。。。。
本当に本当に苦労して、でも、本当に本当に生命力の強い子でした。







原発事故なんかがなければ、おばぁちゃんと幸せに20歳でも30歳でも歳を重ねることが出来たのかもしれません。
まる様を支えてくださった皆様、応援、ご心配いただきました皆様ありがとうございました。

まる様は、8日、日曜日14:00-より私の方で荼毘に付します。

お骨は、後日おばぁちゃんの所にお届けします。
まる様、やっとおばぁちゃんの所に戻れます。
  1. 2017/01/06(金) 19:50:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

「今年も宜しくお願いします(^.^)、、」

すっかりお正月が終わってしまいました。

年始の挨拶が遅れてしまいました…>_<…

昨年は、ゆうじろう、
一昨年は、よう君が

年末年始気が抜けない状態で、元旦予約診療をしてもらったのでした。


今年のお正月は具合の悪い子出ないでくれ…>_<…と願っていましたが、



ちょっとでもゆっくり過ごせるお正月なんて、、お正月なんて…>_<…
















ありません!





























































































今年は、18歳のまる様と線維肉腫のおとうさんが、非常に厳しい状態です。








2日にまる様の予約診療をお願いしていたのですが、



術後2、3日は調子良かったおとうさんが、パッタリ食べなくなったのです。



おかしい。。。


無理を言って2日に、おとうさんも見てもらったのでした。




まる様は血液検査。

Ht値が25%でしたので造血剤を見送りました。

腎臓の値は振り切れていました。







おとうさんは、、

食べていないのに体重が増えていました。

ということは、、



腹水が500mlも抜けました…>_<…


やはり、物凄い速さで進行しています。


何故食べないのか、、。


触診で、お腹の中にも腫瘍がありそうだとのことでした。


腫瘍が腸管を圧迫している可能性があるとのことでした。


その場合、「吐く」とのこと。


2日の時点ではまだ吐いていなかったので、違うということを期待しましたが、


その晩に少しだけ食べたおやつを夜のうちに吐いてしまい、


次の日に与えたad缶も昼間に吐きました。


腸管を圧迫しているようです…>_<…
そういえば、下痢気味だったうんぴも今全くでていない。
腸に何かが起こっているようです。


2匹とも今、かなり厳しい状態です。


2日の朝、まだ布団の中にいたのですが、いきなり知らない番号の電話がなりまして、

普通だったら、知らない番号には出ないのですが、その時は何故か出て、、


そうしたら元気な声で、、
「鈴木さんですか~?まるちゃんのおばぁちゃんです~!今年の正月は息子達家族は遠くの親戚の家に行ったから、私は仮設で過ごしてるんですけど~、仙台から親戚が来てくれて一緒に過ごしてるんです~。今、まるちゃんの話になって、まるちゃんどーしてるかなーって気になって電話したんです~」

息子さんには状態を知らせていたので、おばぁちゃんも知ってるかな、、と思って、
「まるちゃん、まだ生きてますよ、ただ」


と続けようとしたら、
「そーですか!そーですか!まるちゃんもう人間で言ったら100歳ですもんね~!そーですか!今、まるちゃんが命あるのは鈴木さん達のお陰ですもんね~!本当に感謝してるんです~!そーですか!良かった。安心しました!また宜しくお願いしますね~!」
話を遮って、まる様の状態を説明することは出来なかったです…>_<…
でも、きっと、おばぁちゃんの大きな声は横で寝ていたまる様にも聞こえたと思います。
電話に出て良かったです。

そんなこんなで、正月らしいこと何もしてません…>_<…


紅白見たかった…>_<…

我が家は節約の為にテレビを繋いでないのですが、年末年始帰ってくる旦那は大晦日はテレビを見たい人なので、年末年始は近くのホテルで過ごします。

なので、紅白を見れるチャンスはあったのに、、


先にチェックインした旦那と合流してホテルの夕食を食べて、自宅に戻ってまる様チェック。ホテルに戻って紅白を見てからまた自宅に戻ってまる様チェック。をするつもりが、

夕食後戻った時点でまる様の横で寝てしまい、気付いたら年が明けてました。ちゃんちゃん。
朝、ホテルの朝ごはんを食べに行き、先に帰ってきて散歩、掃除、世話をマッハでこなし、昼食を食べに出掛けて、帰宅してまる様チェック。

そして、買い物に出掛けて早々に帰宅。

お正月らしいこと何もしてません…>_<…



したと言えば、移動中の旦那の車から流れていた「笑点東西対決」を見れたことぐらいです(笑)






で、挨拶ここから↓(笑)



昨年は、仕事、保護活動など様々な場面で、たくさんの方に助けられました。


本当にありがとうございましたm(_ _)m
震災当時よりボランティアに参加してきて、2011年の夏からは本格的に原発避難区域の動物レスキューに携わり、無我夢中で走り抜けていました。
「どうして。どうして。どうして」

初めの頃は、人間の身勝手さに怒り、悲しみ、声をあげて泣き、途方に暮れて。

足を止めざるおえなかった時期もあったけど、想いは止めず、再び動き出して、放射能と時間と権力と己と闘いながら、とにかく罪のない猫達を連れ出さなければ!という思いで、必死に活動してきました。

それまで、踊り一筋で生きてきた私が、命をかけて髪を振り乱し福島に通う様を見て、舞台の関係者は戸惑いを隠せなかったことと思います。

私自身もなるべく周りを巻き込まないように(それぞれの思い、生活があるので私からは引き込まない。)多くを語らずやっていたので余計に戸惑ったのではないかと思います。

そんな中で、舞台に誘われるのが辛かったです。

時間さえあればそりゃ踊りたいけれど、今はその時期ではない、、。

「じゃ、こっちの活動手伝ってくれるの?」

なんて、「私からは巻き込まない」ポリシーがあるので、口が裂けても言えない。。。

発表会や公演の振付指導に関しては、期待して踊ってくれるメンバーがいますから手は抜きませんが、


私自身が踊ることに関しては、私が我慢すればいい話ですからね。

とにかく、「今は福島優先!」でしたから。


毎週通っていた避難区域からは、とにかく保護を目指してきました。



保護場所がないから、、と保護しなかったら、フードにありつけない子は死に、フードにありつけてる子は増え続け、いつまでたっても終わらない。


震災当時賃貸だった住まいではダメだ!と決心して、中古の一軒家を購入しました。



現在の帰還困難区域だったり(双葉町、富岡町夜ノ森地区、大熊町、浪江町山側)、継続的なフード提供が難しい場所の子からどんどん保護していきました。



警戒区域だった頃、かなりまとめて保護したということ、解除になって浪江町では浪江町町民のおやじさんと浪江町の豊田動物病院さんのお力でTNRを進めてくれたことで、猫の数が増え続けることなく、目撃する猫の数は着実に減ってきました。


浪江町では、それに伴い、Rした子達が生きていけるように、町の許可を得られた施設に太田さんの餌箱が設置されています。

以前は、小鳥さんなど少数のボラで走り回っていた浪江町ですが、

ここ最近は、「かつらお動物見守り隊」のメンバーやMちゃんや、Gさん、古い仲間たけちゃん、それにニコチンさんも餌場を共有することが出来ています。



なので、個人の負担がグッと減ったのです。



私は、昨年は月1(長期休みの時は頻繁に)ペースで通い、給餌継続が怪しいポイントの子の保護に力を注ぎました。



福島での活動の際に、留守を守って下さる方達がいるので、保護に時間をかけることが出来ました。
りり

ほくと

ほーりー

ちょび

なぁや

ちっち

あにき

おとうと

きょう(前日セットして翌日Mちゃんが保護してくれた子)
9匹の保護でした。



他に保護したい子は、おやじさんが保護してくれていたりして、給餌継続が怪しいポイントの子の保護が大分出来ました。

まだまだ、カメラに映っているけど保護出来ていない子や、姿を隠している子はおりますが、9匹の保護や餌場の共有によって、給餌・保護のプレッシャーが緩和したのは事実です。


多くの方々と連携出来ること感謝いたします。




昨年は久しぶりに踊ってみました。



福島へは毎週行かなくても良くなりましたが、保護している子達のお世話、掃除に膨大な時間がかかる私は、相変わらず時間がない。



踊り仲間が、時間がない私でも参加出来る条件を掲げてくれたおかげで踊ることが出来ました。

正直、踊る為の時間を割くことはかなりキツイ。本当にキツイ。マジでキツイんです!仕事じゃないし!←ここポイント!



稽古に割いているわずか1時間があれば、お散歩2匹出来ますし、洗い物もできます。

その1時間を自分が踊ることに費やすと、睡眠が1時間短くなります。。。
2時間稽古に割けば2時間睡眠が短くなるのです。

それでも、音が身体の中を流れて、振動を空気に乗せて発する感覚はとても心地よいです。

仕事では、私の至らない面々をカバーしてくれる他のインストラクターや、メンバー、メンバーの母達に大変助けられました。


おかげで、昨年最大のイベントの子供達の発表会は楽しい思い出となり大成功です。




今年も、「仕事」と「保護活動」と「自分が踊ること」を、良い折り合いを見付けて頑張っていきたいと思っています。





保護活動におきまして、物資、医療費のご寄付をして頂いた皆様ありがとうございました。



私は仕事をしておりますが、とっても低収入です。

福島の活動を始めた頃はまぁそれなりの収入でしたが、生徒が減り、インストラクターは増える、、という矛盾(~_~;)


初めの頃は、フードや砂、ゲージ、医療費や捕獲器など、全て自費で賄っていました。
しかし、個人で活動するようになり保護猫を自宅に全て入れるようになってから、私1人の力では保護猫を守れないと判断して、心苦しいのですが広く支援の呼びかけをさせていただくようになりました。

多くの方のご協力と、目があり、猫達を守る事が出来ていますm(_ _)m

医療費のご協力をいただいていることは、仕事と保護活動の折り合いをつけるのに、実はとても都合が良いのです(^.^)



感謝いたします。





昨年の譲渡は15匹程。


常に時間がなくて、なかなか譲渡アピールまで手が回らないのですが、里親募集サイトに上げて下さるSさん、感謝です。
保護猫の預かりをして下さったKさん、感謝です。

架け橋となって下さった、ギャラリーpawpadのオーナーさん、感謝です。

譲渡会の仲間に入れて下さる、かつらお動物見守り隊さん、感謝です。

全然都合がつかず参加出来ていませんが、いつも譲渡会参加の声を掛けて下さる、ねこかつさん、感謝です。


今年もなかなか時間が取れずだと思いますが、譲渡アピール頑張っていきます。

多くの子にonly oneの家族を、幸せを与えたいです。

現在、保護猫は60匹ほどおります。



まったく慣れない子やキャリアの子にはなかなか家族が見つかりません。



我が家は仮の住まいですが、良い環境で暮らして欲しいと思っています。
私1人の力では難しいのです。


今年もどうぞ様々な方面でのお力添えを宜しくお願い致しますm(_ _)m









おまけ
なんでもゴロゴロ入れちゃう私のお雑煮。

なるとがなくてジバニャンです\(^o^)/
  1. 2017/01/04(水) 01:02:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
次のページ

Twitter

猫のこと、ダンスのことをつぶやいています^^

くな

2003年7月生まれ 女の子      手のひらサイズの時に道にうずくまっているところを保護。 夜10時に動物病院のチャイムを鳴らし、その後2週間ほど入院。一命を取りとめて元気に成長中♪ とても甘えん坊。私のストーカー。 しかし、くなパンチは痛い。

ぴゅる

ぴゅ

2000年1月生まれ  女の子 後ろ足が一本ない子猫が近所の人にものすごい勢いでご飯をねだっているのを発見。たまらず、私のアパートにおびき寄せてご飯をあげて、そのまま保護。 現在はfuni助さんちの家族。 アレルギー持ちで、いつもお顔がかゆいかゆいでかわいそう。 でも、わがままっぷりはお姫様並み。3にゃんの中で一番身軽に走り回ります。好物はかつおぶし。鼻で飛ばしながら一生懸命食べます。 

ぽむ

2007年10月生まれ  男の子 教え子が公園で保護。そうだ!funi先生猫好きだ~!ということで、我が家に連絡来てそのまま保護。里親を探すつもりが手放せなくなり家族の一員になる、ラッキーボーイ。。 やんちゃくれ。くなちゃん、大好きっ子。

funi(書いてる人)

猫好き・カフェ好き・舞台好き・・

funi助

ぴゅるとうちゃん。

カウンター

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

リンク

*公園のネコたち

お気に入りのshop

meowlogo.gif 20081028125309.gif 20081207051621.jpg

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*******